やはりWindows RT廃止か、Windows Phone 9 と2014年に統合とも

公開日: : Windows ,

 メトロUIではない新UIを採用した『Windows Phone 9』が2014年にもリリースされ、Windows RTに変わるスマートフォン/タブレット向けOSになる可能性を海外メディアが伝えています。

wp9-device

Windows Phone 9は新UIでタブレット対応か

 BGRはリーク情報が豊富ながらいくつかの誤報もあるというロシアのブロガーEldar Murtazin氏のTwitterを紹介し、『Windows Phone 9』がメトロUIではない新UIで2014年後半(Q3~Q4)にも発売する可能性を伝えています。また、メトロUIに関してはオプションとしてユーザーが選択できるよう残される可能性を示唆。さらに「Windows RT」は『Windows Phone 9』に組み込まれ「同じシステム」になるだろうとして、スタンドアローンOSとしては存在しなくなるとのこと。

 最後に同氏は、最近のWindows 一部無償化についても語っており、『Pro』を除くスマートフォン/タブレット向けOSライセンスをパートナーに請求することはないだろうと伝えています。

 。。。

 まだ噂レベルですが、Windows一部無償化はNokiaを買収した時点で決定したような気もします。それにしてもUIがデスクトップモード/メトロ/新UIで選べるというのはOS肥大化やアプリの複雑化に繋がりそうで心配な話です。

Source:BGR

よく一緒に閲覧される記事

Windows 10Xのエミュレータ公開、Touch Barな機能など2画面OSが体験可能に

Microsoftは米国時間2月11日、2020年内にリリース予定

Windows 12 Liteが発見される。

Windows 7のサポートが2020年1月14日に終了し、最新O

Chromium版『Microsoft Edge』の日本語版ダウンロードと感想・レビュー

Microsoftが米国時間1月15日に提供を開始したChromi

→もっと見る

PAGE TOP ↑