Nexus 5 レビュー11―『ATOK Amazon版』は使えるか

公開日: : スマートフォン ,

 アマゾンで購入したAndroidアプリ『ATOK (日本語入力システムAmazon版』が Nexus 5で使えるのか試した記録です。

2013-12-30 07.40.24-ATOK-Kindle-Android-Tabkul.com-Review

スポンサーリンク

ATOKは、Nexus 5 (Android 4.4)でも使えるか

 Amazonで『ATOK (日本語入力システム) Amazon版』購入後、すぐにNexus 5 のAmazon Appsから『ATOK (日本語入力システム)』をインストールしようとしたところ、「1,500円」という表記でダウンロードできませんでした。恐らく15分間のアプリ返品が可能な時間は購入先デバイス以外ではアプリをダウンロードができないものと思われます。

 30分くらい後に 再びNexus 5でATOK販売ページヘアクセスするとインストール可能になりました。

2013-12-30 08.23.46
 Nexus 5 で試用したところ、前回のKindle Fire HDXと同じ機能が利用可能でした。

 特に便利だと感じたのは「フローティングキーボード」機能で、タブレット状態(横向き)で持った時も片手で文字入力が可能になりました。

 『ATOK (日本語入力システム) 』は、Google Playで購入しても利用可能ですが、Kindleタブレット(Kindle Fire HD/Kindle Fire HDXなど)にインストールする際はGoogleアカウント認証が必須となり root化(または、それに近い状態になる)作業が必要となります。

 今回、『ATOK (日本語入力システム) Amazon版』を試用した『Nexus 5』のOSバージョンは「Android 4.4.2」。

ATOK (日本語入力システム)

ATOK (日本語入力システム)

ATOK (日本語入力システム)
JustSystems Corporation
価格: 1,500円 レビュー9件(2013/12/30現在)

購入バージョンは1.6.5。



 Nexus 5 関連記事の一覧

スマートフォンの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本初クラウドSIM搭載5.5型『jetfon』発表、スペック・価格 – MAYA SYSTEM

MAYA SYSTEMは、日本初となるクラウドSIM搭載スマートフォン

20台限定でベゼルレスRAM6GB『Vivo NEX』の短時間セールが実施中 #GearBest

日本への配送に対応する海外通販GearBestにおいて、ポップアップカ

定価4800円の2.4型スマホ『JioPhone 2』発表、QWERTYキーや4GデュアルSIMなどスペック

JioPhoneは第41回AGMカンファレンスにおいて2.4インチにQ

Light、背面に9つのカメラを持つスマートフォン試作機を公開/2018年後半に発表へ

妖怪ウォッチ、、、鬼太郎に出てきそうなスマートフォンが登場するかもしれ

定価1万円以下のスマホ『Alcatel 1』発表、18:9の5型などスペック・価格・発売日

中国TCL Communicationは深センで現地時間6月27日、A

電機メーカーよりノッチ付き5.8型『Hisense H20』発表、RAM6GBなどスペック・価格

中国の電機メーカーHisense(海信)は現地時間6月26日、ノッチ付

ベゼルレス頂上決戦、OPPO Find X vs VIVO NEX でスペック比較

Xiaomi Mi MIXの3辺ベゼルレスやアスペクト比18:9から始

VIVO NEXは1日目で初月分50万台を完売、メディアも高評価

VIVOが上海で6月12日に発表したノッチすらない画面占有率91.24

VIVO NEX分解レポート、ディスプレイ指紋センサーやポップアップ式カメラなど

VIVOが上海で6月12日で発表した画面占有率91.2%に達したベゼル

VIVO NEX ハンズオン動画が続々、Galaxy S9 PlusやOnePlus 6との比較も

画面占有率で頂点にたどり着いた『VIVO NEX』の開封やハンズオン動

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑