UQ、WiMAX2+対応ルーター『HWD14』の貸出開始&再申し込みを90日へ短縮

公開日: : Wimax ,

 UQコミュニケーションズは1月20日、同社のWiMAXを無料で体験できる「Try WiMAXサービス」において、WiMAX 2+対応機種(Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14)の貸出を開始したと発表しました。また再び貸出できる期間を短縮したと伝えています。

Try-WiMAX-00

WiMAX2+対応ルーター『HWD14』貸出開始

 『Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14』はWiMAX2+/WiMAX/au 4G LTEの3ネットワークが選べるほか、スマートフォンへの給電やワイヤレス充電Qi対応など最新機能を備えたモバイルルーターとなっています。製造はファーウェイで重さは約140g。

 UQが公開しているTry WiMAXの貸出機器の在庫状況をみると、すでに在庫切れとなっていました。

Try-WiMAX-01

Try WiMAXの再申し込み期間が短縮

 UQは『HWD14』の貸出開始と一緒に、無料試用サービス「Try WiMAX」の再申し込み期間を従来の365日から90日へ短縮したと発表しています。

Source:WiMAX

よく一緒に閲覧される記事

Try UQ mobile、貸出機種に『Galaxy A30』を追加

UQコミュニケーションズは6月14日、au回線を使ったモバイル通信サー

WiMAX L01sで月間7GB超過後のスピードテスト結果、制限前後を比較

TryWiMAXで試用中のWiMAX L01sに上限として設定され

WiMAXホームルーターを携帯仕様に、DC変換USBケーブル購入レビュー「モバイルバッテリーで使えるか」

WiMAXのホームルーター型が屋内外ともに素晴らしい受信感度であっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑