リアルタイム表示できるWiFiハンディスキャナー『400-SCN023』発売―サンワサプライ

公開日: : 周辺機器 ,

 サンワサプライは2月17日、WiFi搭載によりスキャン画像を iPhone などでリアルタイムに確認、ワイヤレス転送できるハンディスキャナー『400-SCN023』の発売を発表しました。販売価格は9,980円。

400-SCN023

WiFi搭載ハンディスキャナー『400-SCN023』

 『400-SCN023』はA4サイズより僅かに大きい「216x356mm」までをスキャン可能なハンディスキャナー。Wi-Fi(IEEE802.11g/n、WPA2)搭載でiPhone / Android 端末にスキャン画像をワイヤレス状態でライブ表示・データ転送が可能とのこと。

 読み取りセンサーは「カラーコンタクトイメージセンサー」で、解像度は標準画質300dpiと高画質600dpiに対応、保存形式はJPEGのほか、Windows/MacはPDF保存も可能。MicroSDカードスロットを備えmicroSDHCカード(32GB)まで対応しています。連続スキャン枚数は250枚。バッテリーは単四電池式x4本でオートパワーオフ機能(5分)を備えています。

 本体サイズは258x33x31mm、重さは153g。

400-SCN023の価格

400-SCN023

400-SCN023
サンワダイレクト
価格: 9,980円 レビュー0件(2014/02/17現在)

付属品はUSBケーブル(約47.5cm)、単四乾電池(テスト用)×4本、専用ポーチ、クリーニングクロス、キャブレーションシート。



よく一緒に閲覧される記事

セブンイレブン、5/22よりApple製アクセサリの店頭販売を開始

セブン‐イレブン・ジャパンは5月16日、全国のセブン‐イレブン(2

USBケーブルを1本に纏めて断捨離!3in1巻き取りUSBケーブル購入レビュー、同時充電を試す

iPhone/iPadとAndroidスマートフォン、Fireタブ

iPadでギターを始めよう。リアルトーンケーブル購入レビュー

iPad mini 5を購入してから出番が減ってしまったiPad

→もっと見る

PAGE TOP ↑