BestBuyが初代『LG G Watch』を約5千円値下げ―179.99ドルで販売中

公開日: : 最終更新日:2014/09/21 スマートウォッチ , ,

LG初のAndroid Wear搭載スマートウォッチ『LG G Watch』をBestBuyが50ドル(約5千円)値下げ、179.99ドルで販売しています。

LG-G-Watch-discount

BestBuyが初代を約5千円値下げ

BestBuyの50ドル値下げは『LG G Watch』のホワイト/ブラックともに対象、送料込みで179.99ドルになっていると米国で話題になっています。

『LG G Watch』を値下げした背景には、LGが自ら仕掛けた見た目が腕時計と変わらない円形ディスプレイを採用した『LG G Watch R』と、ASUS製のスマートウォッチ『ZenWatch』、そしてMotorola『Moto 360』などの発表・発売が迫っていることが挙げられそうです。

LG-G-Watch-R.0

LG G Watch R』は画面サイズ1.3インチ(320x320)で完全な円形のプラスチックOLEDディスプレイ。CPUはQualcomm製Snapdragon 400プロセッサ(1.2GHz)、RAM 512MB、内部ストレージは4GB eMMC。バッテリーは410mAh。防塵防水IP67。センサーは9軸センサー、気圧センサー、心拍(PPG)センサー。

LG G Watch R』もまた購入してしまいそうですが、同製品は近日開催されるIFA 2014で披露予定で、8月28日のプレスリリースによると2014年10月ごろ主要な市場で発売されるとしています。

また、LGドイツのプレスリリースには299ユーロ(約4.09万円)である旨が記載されていました。

50ドル安くなったとはいえ、この時期に『LG G Watch』を購入するユーザーは少ないと思われますが、『LG G Watch R』や「ZenWatch」、「Moto 360」が軒並み高額であれば話は変わりそうです。

Source:BestBuy

よく一緒に閲覧される記事

FOSSIL楽天で70%OFFセール、Wear OS搭載36,300円が10,890円に

GoogleのWear OSを搭載したスポーツ・スマートウォッチ「

Apple Watchに画面内Touch ID搭載か、特許申請で明らかに

Appleが米国特許商標庁(USPTO)に申請した特許情報からAp

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月

→もっと見る

PAGE TOP ↑