HTC Nexus 9(0P82100)がFCC通過―Android搭載タブレット

公開日: : Google Nexus

 『Nexus 9』と思われるHTC製Android搭載タブレットが米国時間10月3日、FCCを通過しました。

nexus_9_fcc

HTC Nexus 9(0P82100)がFCC通過

fcc_htc_0p82100

 HTC製タブレットはFCC ID「NM80P82100」となっており、資料にはWi-Fi 802.11a/b/gn/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.0 LE、NFC、GPS搭載であることが記載されています。

HTC-Nexus-8-Wifi

 モデル番号「0P82100」といえば、8月23日の記事でHTC製タブレット『コードネーム:Flounder』がWi-Fi認証を米国時間8月15日に通過(型番:0P8210000)、書面に記されたOSは「Android L」で、GoogleのNexusシリーズである可能性が非常に高いデバイスでした。

 『HTC Nexus 9』のスペックについては、OSにAndroid Lを採用し、CPUにTegra K1プロセッサ(64bit)、RAM 4GB(Elpida 2GBx2)を搭載し、NFCとGPSを内蔵、セルラーモデルでは「MDM9x25モデム」を備えているほか、カメラは前面160万画素/背面800万画素(フラッシュあり)で、セルラーバージョンはCDMA2000/LTEをサポートしていると伝えられています。また、RAMは3GBで最大128GBまで対応するMicroSDカードスロット搭載とも伝えられています。

 9月16日には『HTC Nexus 9』の専用キーボードケースが台湾NCCを通過しました。

HTC製Nexus 9の発表時期について

 9月11日にHTCが10月8日にメディアイベントを行うとして招待状を送付していることが明らかになり、同日にはNVIDIAの法定文書から『Nexus 9』が2014年Q3発売予定であることが話題となりました。

 また、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が9月22日に、GoogleがNexusブランドの製造メーカーとしてHTCを選び、まもなく9インチのタブレットがリリースされる可能性を報じ話題を呼びました。

 10月8日のメディア向けイベントについては一部メディアがカメラに関する発表しか行わないと伝えられていたほか、9月18日にはPaul O’Brien氏が『HTC Nexus 9』の10月16日発売説もありましたが、個人的には10月8日の「HTC Nexus 9」発表に期待しています。

 Nexus 9 の最新記事

Source:FCC

よく一緒に閲覧される記事

Google Pixel 4 / 4 XLの本体サイズがリーク、画面サイズも

Googleの次期スマートフォンPixle 4とPixel 4 XLに

Googleが『Pixel 4』を一部デザインを解禁、指紋センサー非搭載か #Pixel4

Googleは6月13日、同社の最新フラッグシップ・スマートフォン

Googleストア、『Pixel 3』過去最安となる26,000円OFFセール開始/ケースも無料に

Googleストアで最上位スマートフォン『Pixel 3』が260

→もっと見る

PAGE TOP ↑