8型270gの防水タブレット『Xperia Z3 Tablet Compact』本日発売、購入するか考える

公開日: : ソニー

 8インチで270gという軽さに高い防水性能を備えたAndroidタブレット『Xperia Z3 Tablet Compact』が本日11/7より発売されました。価格は税抜き43,500円で家電量販店ではポイント1%還元となっています。憧れの防水タブレットを購入するか考えたいと思います。

Xperia-Z3-Tablet-Compact-ps

Xperia Z3 Tablet Compactの発売日、購入検討

 『Xperia Z3 Tablet Compact』はPlayStation 4のリモートプレイに対応し、「DUALSHOCK 4」専用マウンタ「GCM10 Game Control Mount」に装着するとゲーミングタブレットとしてプレイが可能、音声はハイレゾ対応。

 Nexus 9 と購入候補の「Xperia Z Ultra」を並べたスペック比較表を作成しました。

 タブクル調べ
 tabkul.com
Xperia Z3 Tablet Compact HTC Nexus 9 Xperia Z Ultra C6833
OS Android 4.4 Android 5.0 L Android 4.3 Jelly Bean
CPU Qualcomm Snapdragon801
2.5GHzクアッドコア
64bit NVIDIA Tegra K1プロセッサ Qualcomm Snapdragon800
MSM8974 2.2GHzクアッドコア
ストレージ 16GB/32GB 16GB / 32GB 16GB/32GB
SDカード microSD最大128GB 非搭載 microSD最大64GB
RAM 3GB 2GB 3GB
液晶 8インチトリミナルディスプレイ 8.9 インチ/IPS液晶 6.44インチ トリルミナス液晶
解像度 1920×1200 2048 x 1536/4:3 1920x1080
前面カメラ 220万画素 160万画素 220万画素
背面カメラ 810万画素 800万画素 810万画素
Wi-Fi 802.11 ac/a/b/g/n、MIMO 802.11 ac/a/b/g/n、MIMO 802.11a/b/g/n/ac
GPS GPS搭載 GPS搭載 GPS/GLONASS
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.1 Bluetooth 4.0
HDMI  MHL3.0(MicroUSB) 非搭載 MHL(MicroUSB)
サイズ 213.4×123.6×6.4mm 153.68 x 228.25 x 7.95 mm 179 x 92 x 6.5 mm
重さ 270g 436g/Wi-Fiモデル425g 212g
バッテリー 4,500mAh 6700mAh 3,050mAh

 補足:センサーはジャイロ/加速度/近接/NFC(Type A/B)、GPS(GLONASS)。インターフェイスはMicroUSB(OTG/MHL3.0対応)、3.5mmオーディオジャック、マグネット接続充電。

 『Nexus 9』は8.9インチと約1インチ大きいサイズで、解像度が高く、アスペクト比が4:3という特徴のほか、MicroSDカードスロット非搭載というデータ保存上の制限があります。

 『Xperia Z3 Tablet Compact』は厚み6.4mmに270gという軽さ、防塵防水性能IP68が魅力ですが、小型化の代償としてバッテリー容量が4,500mAhと少なくなっています。また、Wi-Fiモデルにしては珍しくGPS搭載が明記されています。

 6.44インチの『Xperia Z Ultra C6833』はグローバルモデルで海外ショップから購入するため割高となりますが、それでもSIMカードスロットを備えながら総費用4万円以下で入手可能、スペックもコンテンツ視聴であれば長く使える内容です。

『Xperia Z3 Tablet Compact』を購入するか考える

 防水スマートフォンは持っていますが防水タブレットは未だ購入できていません。これまでXperiaシリーズのタブレットを購入したいと思いながらもAndroidの10インチに不安を持っていました。今回の『Xperia Z3 Tablet Compact』は8インチと購入したくなるサイズです。

SGP412JP

 機動力・携帯性であれば『Xperia Z Ultra C6833』は6.44インチにSIMカードスロット搭載という点で優れています。

 価格を見てみると、、、

 『Xperia Z3 Tablet Compact』はPS4リモートプレイに対応するなど最新機能が豊富、これからのソニーのサービス展開を考えると、アップデートで最新機能を追加された「Xperia Z2」以降を選ぶ必要があります。そうなると『Xperia Z Ultra C6833』は画面サイズとSIMカードの魅力だけで選ぶことになります。

 アマゾンではマーケットプレイスからSIMフリー版が出品されていました。

 室内用とするなら従来の10インチXperiaタブレットが良いと思いますし、、、あぁ、ループしてる。

 Xperiaシリーズなどソニーの最新記事

 人気投票でも『Xperia Z3 Tablet Compact』と『Xperia Z Ultra』は上位に位置しています。

[yop_poll id=”18″]

よく一緒に閲覧される記事

プレステ5は2020年末に発売へ、二つの重要なイノベーションを発表 #PS5

ソニーは10月8日、「プレイステーション」の次世代機について名称が

ソニー『Xperia 8』発表、21:9画面で2アプリ同時操作や2眼カメラなどスペック・価格

ソニーモバイルは10月7日、6インチで21:9という特徴のディスプレイ

ソニーがSIMフリー版『Xperia Ace』を発表、MVNO各社から販売へ #発売日 #スペック

ソニーおよびソニーモバイルコミュニケーションズは9月24日、5イン

→もっと見る

PAGE TOP ↑