米アップル、『Apple Watch』の紹介ページ更新

公開日: : スマートウォッチ

 米アップルがスマートウォッチ『Apple Watch』の紹介ページを更新、より詳しい説明に書き換えました。新しく用意されたのは「timekeeping」、「new-ways-to-connect」、「health-and-fitness」の3ページ。

Apple-Watch-timekeeping

『Apple Watch』の紹介ページ更新

 『Apple Watch』の新しいページは従来の紹介ページを項目ごとに3つへ分解し詳細を追加した内容となっています。

 「timekeeping」では『Apple Watch』の時間が正確であり、同時に様々な情報を表示できることを伝え、次ページ「new-ways-to-connect」では新しいメッセージ交換のスタイル(SketchやHeartbeat)を紹介、最後の「health-and-fitness」は名前のとおり健康とフィットネスに関する機能で、『Apple Watch』はジムなどの活動だけではなく、犬の散歩や階段、子どもを抱きかかえるといった全ての活動をレコードするとのこと。

 Appleの日本向けサイトは記事投稿時点で更新されていません。

[yop_poll id=”10″]

Source:Applemacrumors

よく一緒に閲覧される記事

Apple Watchに画面内Touch ID搭載か、特許申請で明らかに

Appleが米国特許商標庁(USPTO)に申請した特許情報からAp

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月

未来のスマホか、1.6万円でRAM3GB搭載スマートウォッチ『KOSPET Prime 4G』が先行セール開催中 #GearBest

次世代バッテリーの性能によってはスマートフォンは腕に着けておくとい

→もっと見る

PAGE TOP ↑