ブックオフが1万円スマホ+格安SIMのセットプラン『スマOFF』発表

 ブックオフコーポレーションは1月27日、モバイルサービスの新ブランド『スマOFF』を発表しました。第一弾として既に発表されている日本エイサーのデュアルSIM4型スマートフォン「Liquid Z200」を税別1万円、丸紅グループの格安SIMカードをセットにしたプランを1月28日より開始するとしています。

sumaoff-03

スポンサーリンク

ブックオフが『スマOFF』は1月28日スタート

 ブックオフの『スマOFF』で展開されるオリジナルプランは大きく3つの特徴があるとしています。

特徴1.中古スマートフォン売却で「Liquid Z200」プレゼント

sumaoff-01

 1つ目はドコモ/ソフトバンク/auから発売され、かつ2007年以降に製造された動作に問題のない携帯電話をブックオフで売却した利用者には日本エイサーのデュアルSIM4型スマートフォン「Liquid Z200」を無料でプレゼントするとしています。

 ただし、端末を無料で受け取るためには2年間のSIMカード契約が必要となり、違約金もあるとのこと。

特徴2.ブックオフ店頭で契約できる

 ブックオフ店頭で契約が可能で、その場で設定済み端末が渡され契約後、すぐに利用可能としています。

特徴3.SIMカードのプランは1日70MB

sumaoff-02

 契約するSIMカードは1日の通信データ容量70MB(1ヶ月で約2.1GB)のデータ通信専用プランで、SMS月で月額980円となっています。またIP電話サービス「050plus」やメッセンジャーアプリ「LINE」などを利用した音声通話が可能としています。

 初期費用として登録事務手数料3,000円(税別)が必要。

 違約金の発生期間や金額については触れていないため明日1月28日9時のサービス開始時に公開されると思われます。

デュアルSIM4型スマートフォン「Liquid Z200」

 日本エイサーのデュアルSIM4型スマートフォン「Liquid Z200」については前回の記事に詳しく記載しています。

 前回の記事
 日本エイサー、約1万円のデュアルSIM『Acer Liquid Z200』を1/28発売よりブックオフで発売

Source:ブックオフスマOFF(1月29日9時オープン)

その他、最新情報の記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

総務省、中古スマホの『SIMロック解除』義務付け―2019年7月より

日本経済新聞は8月15日、総務省がNTTドコモな通信大手3社に対して中

JR東日本リテールネット、3in1プリペイドSIMを発表/発売日

JR東日本リテールネットは7月26日、ドコモ回線を利用した格安SIMカ

mineo、音声SIMが6か月333円になる「3つそろって333キャンペーン」開始

ケイ・オプティコムは7月24日、モバイルサービス「mineo」において

mineoがソフトバンク回線の提供を発表、9月4日よりトリプルキャリアに

ケイ・オプティコムは7月23日、モバイルサービス「mineo」において

月398円でソフトバンク回線、ロケットモバイルが『神プラン(S)』発表 #MVNO

エコノミカルは7月18日、ソフトバンク回線を使用した格安SIMサービス

mineo、5月15日9時より『iPhone 6s』メーカー認定整備品を発売・価格

ケイ・オプティコムは5月15日より、iPhone 6sのメーカー認定整

mineoが応募者全員に1GBプレゼント、抽選で割引も/100万回線突破キャンペーン発表

ケイ・オプティコムは4月10日、MVNOサービス「mineo」の100

mineo、iOS版「mineoアプリ」発表、主な機能 #格安SIM

ケイ・オプティコムは4月9日、Androidで配信していたMVNOサー

格安SIMユーザー満足度ランキング発表―MMD研究所

MMD研究所は3月19日、格安SIMサービス利用率上位14サービスとY

2018年3月 格安SIM・格安スマホ通信速度調査が発表、サブブランドと速度差あり

MMD研究所は3月7日、格安SIM・格安スマホ通信速度調査の結果を公開

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑