ワイヤレスゲートがFONと協業、ヨドバシで小型ルーター『Fonera mini』発売

 ワイヤレスゲートは3月19日、共同で記者会見を開いた世界各国でコミュニティWi-Fiを展開する「FON」を運営するFon Wirelessと協業し、無線LAN規格IEEE 802.11b/g/nに対応する小型ルーター『Fonera mini』(フォネラ・ミニ)をヨドバシカメラで発売すると発表しました。

Fonera-mini

ヨドバシカメラでFONルーター『Fonera mini』発売

 『Fonera mini』は有線LANポート100/10 Mbpsが2基(WAN用/LAN用)、無線LAN規格IEEE 802.11b/g/nに対応し、セキュリティはWPA2-PSK/AES、WPA-PSK/AES、WEPに対応、WPSボタンを備え、本体サイズを81×81×28mm、重量は67g。

 ワイヤレスゲートのSIMカードサービス「ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIM」利用者は、同社のWi-Fiスポット国内約4万箇所に加え、『Fonera mini』を自宅に設置することで世界1300万ヶ所以上の「FON」Wi-Fiスポットが利用可能になるとしています。

 ヨドバシカメラでは税込み価格4,950円(ポイント10%還元)で販売が開始されており、記事投稿時点で在庫ありとなっています。

Source:ヨドバシカメラPC Watch

よく一緒に閲覧される記事

月額3480円で無制限な格安SIM「どんなときもWiFi」は得か、特徴とデメリット

データ容量が無制限のモバイル通信サービスと言えば「通信速度が遅い」

最安「050 かけ放題」を比較、イオンモバイル vs スカイプ(とLINE Out)

大手通信キャリアから格安SIMサービスまで通話料金は30秒あたり2

2019年9月格安SIMサービスの満足度調査ランキングが発表、紹介したいMVNO順位も

MMD研究所は9月27日、同月に公開した利用動向調査で利用率の高い

→もっと見る

PAGE TOP ↑