本日発売の『Apple Watch』、早くも分解される/iFixit

公開日: : スマートウォッチ ,

 Appleが本日4月24日より販売を開始した『Apple Watch』を iFixit が早くも分解しました。

Apple-Watch-iFixit-01

『Apple Watch』、早くも分解される

 今回 iFixitにより分解されたのは『Apple Watch Sport』でモデル番号は「A1553」、38mmバージョンとなっています。42mm版は「A1554」とのこと。

Apple-Watch-iFixit-03

 リチウムイオン充電池のバッテリーは3.8 V、0.78Wh、容量は205mAhでMoto 360などのAndroid Wearスマートウォッチよりも小さいバッテリーを積んでいました。

Apple-Watch-iFixit-04

 バッテリーを外すとSiP(Silicon in Package)「S1」チップが登場、一部では iPhone 4Sに搭載されたA5プロセッサと同等の処理性能を持っているとも伝えられています。

Apple-Watch-iFixit-05

 心拍センサーなどが露わに。

Apple-Watch-iFixit-07

 充電器も分解されていました。

Apple-Watch-iFixit-06

 iFixitによる『Apple Watch』のリペアスコアは「10点中5点」(10点が最も修理しやすい)であると伝えています。

 下記iFixitのページでは更に多くの詳しい画像と説明が掲載されています。

 Source:iFixit

よく一緒に閲覧される記事

3,980円で心拍計に防水IP68搭載『iCleverスマートウォッチ』発表、発売記念で更に15%OFFに

コレは実用的!購入を検討中です。 サウザンドショアスは11月22日、

Apple WatchをiPod化!? 「The Pod Case」のコンセプト画像

Apple Watchの本体を取り出して専用ケースに入れるとiPod風

Apple Watch Series 5はデュアルカメラ搭載か、特許情報

Appleが2つのカメラを内蔵した時計デザインの特許を申請しており、次

→もっと見る

PAGE TOP ↑