『ぷららモバイルLTE』が2プランの通信増量、音声通話に対応

 ぷららは5月25日、ドコモMVNOサービス『ぷららモバイルLTE』において「定額プラン」と「定額ライトプラン」のデータ通信容量を2015年5月25日(月)より拡大、「定額プラン」においては音声通話機能付きSIM「音声通話プラス」としての提供を開始すると発表しました。

DSC03231

『ぷららモバイルLTE』2プランで増量、音声通話に対応

 ぷららは『ぷららモバイルLTE』2プランの増量と「定額プラン」の「音声通話プラス」について2015年5月25日 13時から提供開始するとして改訂内容を次のように伝えています。

定額プランの新旧料金表

 「定額プラン」は従来の3GB/月から7GBまで増量、超過後の最大通信速度は450kbpsから200kbpsへ下がっています。

plala-01

定額ライトプランの新旧料金表

 「定額ライトプラン」は従来の1日70MBから110MBへの増量となりました。

plala-02

既存ユーザーへの提供日

 2015年5月24日以前に申し込みを行ったユーザーは次の日程で自動適用されるとのこと。

  • 定額ライトプラン:2015年6月1日(月)
  • 定額プラン   :2015年12月1日(火)

 

 上記の自動適用前に通信容量を拡大したいユーザーは、ぷららへ電話することで申込受付日の翌月1日より適用を開始すると案内していました。

plala-03

 

 ぷららは利用状況にあわせてプランを見直しできる「プラン変更機能」を夏頃に提供する予定としています。

 前回のぷらら
 『ぷららモバイルLTE』に音声通話機能付きプランが新登場/無制限も対象

Source:ぷらら

よく一緒に閲覧される記事

格安SIMの人気ランキング調査結果2019年9月版が発表、データ専用SIMの上位5社など明らかに

MMD研究所は9月18日、MVNOに関する内容について、15歳~6

格安SIMの新料金プランを比較、1位の楽天モバイル vs 2位のワイモバイル

格安SIMの中でも人気の楽天モバイルと、ソフトバンクのサブブランド

mineo、速度制限で月450円を減額する『エココース』提供開始・比較動画

オプテージは9月2日、モバイル通信サービス「mineo」において混

→もっと見る

PAGE TOP ↑