Moto 360のAndroid Wear 5.1.1アップデート、パフォーマンスに問題あり遅延

 Motorolaがスマートウォッチ『Moto 360』のAndroid Wear 5.1.1アップデートについて、パフォーマンスに問題があり遅延しているとTwitterで明らかにしました。

Moto360-delay

Moto 360のAndroid Wear 5.1.1アップデートは遅れる見込み

 今回、遅延理由は公式アナウンスではなくTwitterで質問を受けての回答で明らかになりました。

 それによるとAndroid Wear 5.1.1アップデート適用後の『Moto 360』はパフォーマンスに問題があるようでGoogleと協力して作業しているとのこと。

 Moto 360といえば次期モデルらしき端末「BTMW03」が確認されて話題を集めています。

Source:Twitter

よく一緒に閲覧される記事

Apple Watchに画面内Touch ID搭載か、特許申請で明らかに

Appleが米国特許商標庁(USPTO)に申請した特許情報からAp

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月

未来のスマホか、1.6万円でRAM3GB搭載スマートウォッチ『KOSPET Prime 4G』が先行セール開催中 #GearBest

次世代バッテリーの性能によってはスマートフォンは腕に着けておくとい

→もっと見る

PAGE TOP ↑