次期Moto 360シリーズのサイズ判明か、「Small」は1.37型42mm、「Large」は1.55型46mm

公開日: : スマートウォッチ

 次期Moto 360シリーズについて新たに画面サイズとボディサイズ、ハンド幅といったサイズ情報が伝えられています。

moto360-20150901.1

次期Moto 360シリーズのサイズ判明か

 これまで次期Moto 360について「Moto 360S」と「Moto 360L」という名称が伝えられてきましたが、@upleaks氏によると「Moto 360 Small」と「Moto 360 Large」の2つとなるようです。

 それぞれのサイズ情報も次のように伝えられています。

「Moto 360 Small」のサイズ情報

 「Moto 360 Small」は画面サイズ1.37インチ(解像度は不明)、ボディは42mm、時計バンド幅は20mmと細くなっています。

「Moto 360 Large」のサイズ情報

 「Moto 360 Large」は画面サイズ1.55インチと少し大きく、ボディも46mm、時計バンド幅は22mmとなっています。

 初代Moto 360よりも薄くなっているかどうか知りたいところですが、ここまで情報が伝えられてくるとMotorolaの発表も近いような気がします。

 最新のMoto 360記事一覧

Source:Twitter

よく一緒に閲覧される記事

3,980円で心拍計に防水IP68搭載『iCleverスマートウォッチ』発表、発売記念で更に15%OFFに

コレは実用的!購入を検討中です。 サウザンドショアスは11月22日、

Apple WatchをiPod化!? 「The Pod Case」のコンセプト画像

Apple Watchの本体を取り出して専用ケースに入れるとiPod風

Apple Watch Series 5はデュアルカメラ搭載か、特許情報

Appleが2つのカメラを内蔵した時計デザインの特許を申請しており、次

→もっと見る

PAGE TOP ↑