日本マイクロソフト、『Surface Pro/Pro2/Pro3』向けAC電源コードの自主交換を発表

 日本マイクロソフトが『Surface Pro/Pro 2/Pro 3』向けAC電源コードの自主交換プログラムを発表しました。対象製品を購入しているユーザーはウェブサイトよりAC電源コードを入手することが可能となっています。

Surface-Pro-AC-code-0

スポンサーリンク

Surface Pro/Pro2/Pro3向けAC電源コードの自主交換プログラム

 日本マイクロソフトは、様々な政府規制機関との協力をもとにMicrosoft Surface Pro、Microsoft Surface Pro 2、そして一部の Microsoft Surface Pro 3 に同梱された AC 電源コードの自主交換プログラムを発表しました。

 3製品に付属するAC電源コードを長期間にわたり大きく折り曲げることを繰り返したり、きつく巻いた状態にすると破損する可能性があるとしています。

 破損したAC電源コードを継続して使用すると加熱、発火、感電の恐れがあるとのこと。

AC電源コードの交換手順

 下記の対象製品を持っている場合は交換プログラムのWebサイトから無償交換の対象であることを確認して、AC電源コードの無償交換を申し込む必要があります。

対象製品

  • Surface Pro
  • Surface Pro 2
  • Surface Pro 3(古いタイプのAC電源コードが同梱されたバージョン)

 Surface-Pro-AC-code-1

 古いタイプのAC電源コードは一般的な形状ではない方ですね。

 複数台のSurface Proデバイスを所有している場合はデバイスごとに交換注文を作成する必要があるほか、破損の証明は必要ないとしています。また、ビジネスなどで10台を超える場合は、マイクロソフトに連絡するよう案内されています。

到着予定日と古いAC電源コードについて

 AC 電源コードの交換品は、およそ 4 ~ 6 営業日以内に届き、古いAC電源コードは住んでいる地域の規則に従って廃棄するよう案内がありました。

 前回の話→Microsoftが『Surface Pro 2/Pro 3』の電源ケーブルでリコール発表へ

Source:AC電源コード 無償交換プログラム – Microsoftマイクロソフトブログ

Microsoft Surfaceの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

折り畳みスマホ『Surface Note』のコンセプト画像、タブレット化やSurface Pen対応など

Microsoftが折り畳み式スマートフォンの特許取得により期待される

iFixitが『Surface Pro 5』の分解レポートを公開、増設は難しいスコア1評価と理由

リペア会社iFixitが日本マイクロソフトからも発売された第5世代とな

iFixitが『Surface Laptop』の分解レポートを公開、修理は不可能とゼロ評価

リペア会社iFixitがMicrosoftの最新デバイス『Surfac

先着15台、6/15発売の新型Surface Proを最速で入手できるPrime Now販売開始

日本マイクロソフトは6月15日、予定通り第5世代Surface Pro

Microsoftが折りたたみタブレット特許、360度回転でスマートフォンサイズに

Microsoftが開発していたヒンジ付きのWindowsタブレットに

Microsoftが『Surface Mobile』(Peking / Slavonia)を開発中か、動画が一時公開される

中国Microsoftの公式SNSアカウントが『Surface mob

Surface Pro 乗り換えキャンペーン発表、iPadなど最大1万円で下取り―Pro3/4との簡易スペック比較も掲載

日本マイクロソフトは5月26日、最新機種の日本投入にあわせて下取り金額

日本マイクロソフト、筆圧感知4,096に向上のSurfaceペンなど4つのアクセサリー価格を発表・発売日

日本マイクロソフトは5月26日、Surfaceファミリー拡充に伴い新し

第5世代Surface Proの製品ページ公開、日米の全モデル価格比較

日本マイクロソフトから発売日と価格が発表された第5世代Surface

速報:日本マイクロソフト、『Surface Pro(第5世代)』の価格と発売日を発表―LTEモデルは秋リリース予定

日本マイクロソフトは5月26日、都内のイベントで12.3型『Surfa

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑