RAM3GBの5.5型UMi MAXが140ドルで特価セール中、スペック・対応周波数

公開日: : スマートフォン ,

 8コア+RAM3GBにパナソニック製1,300万画素とシャープ製5.5型ディスプレイを持ちハイエンドと呼べる仕様の『UMi MAX』が140ドルというセール価格にてGEARBESTで販売されています。

UMi-MAX-01

スポンサーリンク

UMi MAXのスペック・特徴

 『UMi MAX』は既に発売されているRAM4GB搭載「UMi Super」のRAM3GB版と呼べるスマートフォンで基本スペックは変わらず、価格を抑えているのが魅力となっています。

パフォーマンス

UMi-MAX-03

 上図に主な特徴が記載されています。

 この中でパフォーマンスに影響する項目を観てみると、MediaTek製Helio P10 オクタコアプロセッサはARM A53を8つ内蔵し次世代の省電力を導入、GPUは64bit Mali-T860という仕様が確認できます。

 『UMi MAX』のRAMはSAMSUNG製LPDDR3の3GBです。上位モデルよりRAM1GBほど少ないかもしれませんが、通常の利用であれば気付かないと思われます。

ディスプレイの性能

UMi-MAX-06

 SHARP製5.5インチの2.5Dディスプレイは、コーニングゴリラガラス3で保護されています。

カメラの性能

UMi-MAX-08

 『UMi MAX』の背面カメラはPanasonic MN34152 Sensor 1300万画素、0.5秒で起動し、0.3秒でフォーカス、シャッターラグに至っては0秒としています。LEDフラッシュは2つ搭載したデュアルLED/Dualフラッシュライト。

 また、前面カメラはSAMSUNG GC5005 Sensor 500万画素となっています。

指紋センサー

UMi-MAX-07

 指紋センサーではロック解除0.1秒と高速認識であることが記されています。製品レビュー中のLEAGOO M5は0.19秒でも驚きましたが、『UMi MAX』は更に高速ということです。

 指紋は最大5つまで登録可能としています。

ソニー製バッテリー

UMi-MAX-04

 バッテリーもソニーとブランド名があり、容量は4,000mAhとのこと。

UMi-MAX-05

 Helio P10チップが持つSmartPower技術のバッテリー節約機能により 4Gでは待受264時間、イヤホンによる音楽再生であれば60時間、スピーカー再生なら32時間、GPSナビゲーションで14時間持続するとしています。

USB Type-C

UMi-MAX-09

 最新規格 USB Type-C を搭載しています。

デュアルSIMデュアルスタンバイ、MicroSDカードは最大256GB対応

UMi-MAX-10

 SIMトレイは2枚のMicroSIMカードが入るタイプで、そのうち1つのスロットはMicroSDカードスロットとして使う事が可能。外部メモリとして最大256GBまで拡張できるとしています。

モバイル通信、対応周波数

 『UMi MAX』の対応周波数は次のようになっています。

 タブクル調べ
 tabkul.com
UMi MAX
2G EDGE/GSM 850(B5)/900(B8)/1800(B3)/1900(B2) 
3G W-CDMA 850(B5)/900(B8)/1900(B2)/2100(B1)
4G LTE 2100(B1)/1800(B3)/2600(B7)/800(B20)

 

スペック、主な仕様

 タブクル調べ
 tabkul.com
UMi MAX
OS Android 6.0 Marshmallow
CPU MediaTek Helio P10 (Cortex-A53最大2.0GHzx8コア) / GPU:Mali-T860
RAM 3GB LPDDR3
ストレージ 16GB eMMC
SDカード microSDカード最大256GB
液晶 5.5インチ/2.5D/ゴリラガラス3
解像度 1,920x1,080ピクセル
前面カメラ 500万画素
背面カメラ 1,300万画素パナソニック
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
GPS GPS
Bluetooth Bluetooth 4.1
USB USB Type-C
サイズ 15.08 x 7.50 x 0.85 cm
重さ 185g
バッテリー 4,000mAh 4.35V

 

価格

 GEARBESTでは『UMi MAX』の通常価格179.99ドルから更に139.99ドルとなるセールを開催しています。セール期間は8月22日~32日まで、毎日100個限定の特別価格となっています。

 Source:UMi MAX – セールページ

スマートフォンの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

VIVO NEX分解レポート、ディスプレイ指紋センサーやポップアップ式カメラなど

VIVOが上海で6月12日で発表した画面占有率91.2%に達したベゼル

VIVO NEX ハンズオン動画が続々、Galaxy S9 PlusやOnePlus 6との比較も

画面占有率で頂点にたどり着いた『VIVO NEX』の開封やハンズオン動

Vivo NEX A発表、3辺ベゼルレス廉価版のスペック・価格・発売日

VIVOは上海で現地時間6月12日19:30より開催した発表イベントで

VIVO NEX発表、画面占有率91.2%などスペック・価格・発売日

VIVOは上海で現地時間6月12日19:30より開催した発表イベントで

発表直前『VIVO NEX / NEX S』の価格リーク

本日6月12日のイベントで発表される『VIVO NEX』と『VIVO

3辺ベゼルレス『Vivo NEX』のハンズオン動画リーク、明日6/12発表へ

いま最もベゼルレスなスマートフォン『Vivo NEX』は6月12日発表

完全ベゼルレス「VIVO NEX/NEX S」の製品画像とスペック、公式がフライング掲載

まもなく発表されるポップアップカメラ採用で完全なベゼルレスを目指した「

Unihertz Atom で技適取得を発表、世界最小タフネス仕様デュアルSIMスマートフォン

すでに8100万円の出資を獲得して大成功が約束された世界最小タフネス4

真のベゼルレス『Vivo Nex』が中国TVに登場、動画

まもなく6月12日に発表される予定のポップアップカメラ式を採用したこと

世界最小スマホ対決/Unihertz Atom vs Jelly Proでスペック比較

本日6月6日よりキックスターターで出資者の募集を開始したUnihert

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑