1.6万円でRAM3GB『Xiaomi Redmi 3S』製品レビュー、配送~開封・サイズ比較編

公開日: : 最終更新日:2016/08/25 Xiaomi , ,

 中国のアップルとも言われる小米科技(Xiaomi、シャオミ)の5インチ『Xiaomi Redmi 3S』をGEARBESTさんより提供いただきました。

 今回は開封編として本体の確認、重量などを確認したいと思います。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5249

スポンサーリンク

『Xiaomi Redmi 3S』製品レビュー、開封編

 GEARBESTさんより送られてきた『Xiaomi Redmi 3S』は中国の深センからDHLで発送されて48時間ほどで到着、日本の配送業者は佐川急便でした。

 また、日本に到着してから電話が入り、事前に配達時刻を調整してくれるので不在による持ち帰りを避けられる有り難いサービスもありました。

スペック、主な仕様

 はじめに『Xiaomi Redmi 3S』のスペックを確認、今回はRAM3GBモデルです。

 タブクル調べ
 tabkul.com
Xiaomi Redmi 3S
OS Android 5.1 Lollipop ベース MIUI
CPU Qualcomm Snapdragon 430 (MSM8937) 1.4GHzx4 + 1.1GHzx4のオクタコア
RAM 2GB / 3GB LPDDR3
ストレージ 16GB / 32GB eMMC
SDカード microSDカード最大128GB
液晶 5インチ
解像度 1280×720
前面カメラ 500万画素 f/2.2
背面カメラ 1300万画素 f/2.0
Wi-Fi 802.11 b/g/n
GPS GPS/AGPS/GLONASS
Bluetooth Bluetooth 4.1
USB MicroUSB2.0
サイズ 139.3×69.6×8.5mm
重さ 144g
バッテリー 4,000mAh(4100mAh)

 ※センサー:重力、近接、ジャイロ、光、コンパス、赤外線、指紋センサー。

 SIMカードはMicro + Nano(MicroSD共有)となっています。

開封する

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5250

 アップル製品かと思える小さな『Xiaomi Redmi 3S』の化粧箱と「iPhone 5」を並べてみました。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5257

 化粧箱の背面には簡易的な仕様が記載されていました。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5258

 化粧箱には開封シールが貼られていました。それを切って蓋を開けると『Xiaomi Redmi 3S』本体が現れました。

同梱品を見る

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5259

 下段には紙類と付属品が入っていました。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5261

 SIMトレイを取り出す備品や保証書、製品の外装についての説明書などがありました。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5267

 付属品のMicroUSBケーブルとAC電源アダプター。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5268

 かなり小さいAC電源アダプター。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5271

 MicroUSBケーブルはゴムバンドで纏められていました。ちょっとした違いですがユーザーの心を満たす心配りだと思います。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5272

 miドメイン付きのAC電源アダプターは2A出力となっています。

Xiaomi Redmi 3S 本体を見る

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5281

 『Xiaomi Redmi 3S』の背面にはIMEIが記されたシールが貼られていました。簡単に剥がせます。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5282

 背面の下部にはスピーカーホールがありました。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5285

 背面の上部にはカメラとLEDライトがあります。カメラホールはキズが付かないよう保護されていました。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5286

 前面を見てみるとディスプレイ部に保護シートが貼られていました。こちらも簡単に剥がせられるような加工が施されています。上図は保護シートを斜めにしているところ。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5289

 前面カメラ。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5290

 Nexusスマートフォンでは見かけないデバイス側にボタンが配置されているタイプでした。iPhoneのように凹凸はなくフラットな状態となっています。

側面を見る

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5292

 底面にはMicroUSBポートがあります。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5297

 天面には3.5mmイヤホンジャック。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5294

 正面から見て右側面に音量ボタンと電源ボタン。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5298

 左側面にはSIMトレイが収納されていました。

iPhone 5やNexus 5/6とのサイズ比較

 手持ちのスマートフォンを並べてサイズ感を比べて見ました。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5275

 左からNexus 6/Nexus 5/Xiaomi Redmi 3S/iPhone 5。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5279

 やはりNexus 5とは縦横の幅が近いですね。

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5280

 前面の雰囲気はiphoneに似ているような。

重量を計測する

Xiaomi-Redmi-3S-Review-IMG_5348

 最後にTANITAを使って『Xiaomi Redmi 3S』の重さを量りました。

 重さはスペック表の144gと誤差範囲といえる145gという結果でした。

Xiaomi Redmi 3Sの価格

 『Xiaomi Redmi 3S』(RAM3GB+ROM32GBモデル)はGEARBESTで価格16,298円にて販売されています。カラーバリエーションはシルバーとゴールドの2色が取り扱われています。

 次回は『Xiaomi Redmi 3S』の初回セットアップを記録したいと思います。

 販売ページリンク:Xiaomi Redmi 3S – GEARBEST

Xiaomiの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

液体冷却システム搭載!5.99型ゲーミングスマホ『Black Shark』発表―SD845/RAM8GBなどスペック・価格・発売日

中国Xiaomiが出資しているBlack Shark社は現地時間13日

Xiaomi Mi MIX 2S発表、MIX2とのスペック比較・価格・ドコモなど通信3社プラチナバンド対応ほか

中国シャオミが2018年に投入する最初のフラッグシップ端末はXiaom

Xiaomi Mi MIX 2Sの画像リーク、日本のプラチナバンド対応など主要スペック判明か

中国シャオミが3月27日に発表する予定の『Xiaomi Mi MIX

Xiaomi Mi MIX 2Sが前面と背面の実機写真リークか

まもなく発表される中国シャオミの最新スマートフォン『Xiaomi Mi

Xiaomi Mi Mix 2S、ワイヤレス充電に対応か

中国メーカーXiaomiは現地時間3月9日、同月27日に発表する予定の

Xiaomi Mi MIX 2SはRAM8GBにストレージ256GB搭載か、スペック画像リーク

中国シャオミが3月27日に発表すると告知している『Xiaomi Mi

シャオミ、SD845スマホ『Xiaomi Mi Mix 2S』を3月27日に発表へ

中国シャオミの最新スマートフォン『Xiaomi Mi Mix 2S』の

Core i7版13.3型『Xiaomi Notebook Air』発表、価格・スペック・発売日

中国シャオミは2月23日、Core i7を搭載した13.3インチの『X

Xiaomi Mi Max 3はワイヤレス充電や顔認証に対応か、コードから判明

中国シャオミの7インチ相当とも言われている大画面スマートフォン『Xia

Xiaomi Mi Mix 2Sの画像、液晶保護フィルムのポスターでリーク

先ほど、中国シャオミの次期ベゼルレス・スマートフォン『Xiaomi M

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑