海外版 iPhone 7 /7 Plus が技適マーク非表示に、Wi-Fi/Bluetooth利用制限

公開日: : Apple ,

 Appleの最新スマートフォン『iPhone 7』および『iPhone 7 Plus』からFeliCa対応チップが有効化された日本専用モデルが登場しました。それにともない海外SIMフリーモデルのiOSシステム情報から技適マークが非表示となり通信制限の対象となることがわかりました。

iphone-7-docomo-sim.1

スポンサーリンク

海外版 iPhone 7 /7 Plus は技適マーク非表示

 MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)のDANBO氏は9月18日、『iPhone 7』および『iPhone 7 Plus』から日本専用モデルが販売されたことにより他国のモデルでは技適マークがシステム情報に表示されなくなったと伝えました。

 2016年5月21日から改正された電気通信事業法に従えば、「ITU-R勧告M.1450-5等に定める技術基準に準拠しているもの」(米国FCC・CEマークなど)であれば日本のSIMカードを購入して制限なく利用できるものの、技適マークがないためWi-Fi/Bluetoothは90日間の利用制限が課せられることを伝えています。

 そのため海外モデルを使う場合、格安SIMカードはドコモなどの「第1号包括免許人」が許可を得ていれば利用できますが、Wi-Fi/Bluetoothの利用は90日以内に停止して主にモバイル通信だけで使うといった利用スタイルになります。

 Source:medium

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iPhone SE2の動画リークか、背面ガラスパネルやイヤホンジャック搭載など

今週Weiboに投稿されたiPhone SE2と思われる動画がYouT

次期iPhone(2018)でナンバリング刷新か、無印iPhoneとiPhone Xに

2018年リリースのiPhoneシリーズはナンバリングが異なり、シンプ

次期6.5型iPhoneはApple Pencilサポートか、6.1型が2.18万円安くなるとも

2018年秋リリース予定の次期iPhoneシリーズ3機種について価格と

次期iPhone SE(Jaguar)は量産中で間もなく発売か

Apple関連のリーク情報で実績のあるBen Geskin氏が次期iP

iPhone SE2、新たにApple Pay/ワイヤレス充電サポートか

Appleから5月の発売が噂されているiPhone SE2についてAp

6.1インチiPhoneは2種類のSIMスロット搭載モデルを提供か、LCDモデルが1番人気とも

Appleが2018年9月ごろにリリースすることが期待されている次期i

iPhone SE2は5月または6月に発表か、EECに掲載

Appleの次期iPhone SEと思われるスマートフォンがユーラシア

次期iPhone向けOLEDパネル、Samsungが5月から生産開始か

Appleの次期iPhone向けのOLED(有機EL)パネルについて、

iPhone 8 Plusの(PRODUCT)REDモデル開封動画が公開される

4月10日に注文受付が開始されたばかりのiPhone 8シリーズの(P

2018年のiPhoneはトリプルカメラ搭載か、光学5倍ズームとも

2018年にリリースされるiPhoneのうち少なくとも1つのモデルがト

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑