未発表『Xiaomi Mi6』のスペック・発売時期がリーク、RAM6GB・デュアルカメラなど

公開日: : Xiaomi

中国メーカーXiaomi未発表の次期フラッグシップ・スマートフォン『Xiaomi Mi6』について、Snapdragon 835やRAM6GB、デュアルカメラを搭載するといったスペック情報が伝えられています。

Xiaomi-Mi6-Leaks-01

スポンサーリンク

『Xiaomi Mi6』はRAM6GB・デュアルカメラなどスペック情報リーク

Xiaomiといえば4.6型ながらSnapdragon821+RAM4GBを搭載するというスマートフォン「Xiaomi Mi S」のスペック・画像がリークされましたが、今回は『Xiaomi Mi6』のリークです。

Xiaomi Mi6』は筐体とスクリーンが湾曲するデュアル曲面仕上げとなり、背面にはデュアルカメラを搭載、SoC「Snapdragon 835」についてはGalaxy S8が海外モデル初で採用し、中国では『Xiaomi Mi6』が最初に搭載するだろうとアナリスト Kevin Wang氏がリークしています。

『Xiaomi Mi6』の主なスペック

KJuma氏のリーク情報によると、『Xiaomi Mi6』は画面サイズ5.2インチで指紋センサーを搭載、バッテリー容量は4,000mAhでQualcommの急速充電規格Quick Charge 4.0をサポートするとのこと。

CPUにSnapdragon 835、RAM 4GB DDR4、内部ストレージは64GB UFS2.1を搭載。

背面にはSony IMXイメージセンサー搭載の2000万画素x2基というデュアルカメラで、前面は1200万画素カメラになる模様。

OSはAndroid Nougat 7.1ベースのMIUI8がプリインストールされ、2017年夏リリースのMIUI9にアップデートされるだろうとしています。

Xiaomi Mi6 の価格

Xiaomi Mi6』の発売日は2017年3月ごろになるだろうと伝えられています。

Xiaomiは昨日、北京の新製品発表イベントで4G LTE通信に対応した『Xiaomi Mi Notebook Air 4G』(12.5インチ/13.3インチ)2機種を発表しています。
LTE通信できる「Xiaomi Mi Notebook Air 4G」2機種 発表、スペック表と価格

タブレットのリークもあります。
Xiaomi Mi Pad 3 まもなく発表か、RAM8GB/Core M/2in1などスペック・製品画像・価格がリーク

Xiaomiの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Xiaomi Mi Pad 3 の背面パネルがリーク、複数カラーで展開か/一部スペック・価格

中国メーカーXiaomiが次期タブレットとしてリリースすると噂されてい

Xiaomi Mi 6 / Mi 6 Plus のスペック表リークか、5.15型/5.7型でRAM6GBや対応周波数ほか

中国メーカーXiaomiの次期フラッグシップとなるスマートフォン『Xi

au+ドコモのデュアルSIMを「Xiaomi Redmi Note 4X」で試す、割引クーポンコード付き

3周年を迎え記念キャンペーンを展開している日本配送に対応する海外ショッ

Xiaomi Redmi Note 4Xのホーム画面・Antutuベンチマークをレビュー、GearBest 3周年記念クーポンあり

日本配送に対応する海外ショップGearBestが3周年記念クーポンを配

Xiaomi Redmi Note 4X開封レビュー/GearBest 3周年記念Vol.1

日本向けの販売に力を入れている海外ショップ「GearBest」が実施中

Xiaomi Mi 6/Mi 6 Plus の一部仕様がリーク、ソニーIMX400センサー搭載か

中国メーカーXiaomiの次期フラッグシップ・スマートフォン『Xiao

Xiaomi Mi 5c発表、独自Surge S1プロセッサ搭載などスペック・価格・発売日

中国メーカーXiaomiは2月28日、同社初となるARMベースの独自プ

6.44型Xiaomi Mi Max 2 リーク、RAM6GBほかスペック/5月リリースか

中国メーカーXiaomiのファブレット端末として新たに6.44インチ『

Xiaomi Redmi Note 4Xの開封、ハンズオン動画が公開される

中国メーカーXiaomiが2月13日に発表した初音ミクとのコラボレーシ

Xiaomi Mi6 のスペック情報リーク、2Kディスプレイ搭載か

中国メーカーXiaomiの次期フラッグシップ・スマートフォン『Xiao

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑