Windows 8(VirtualBox) で Android 4.1 は動くか 「インストール編」

公開日: : Windows アプリ ,

Windows 8 搭載ウルトラブックに VirtualBox という仮想化ソフトをインストールして
Windows タッチパネルから Android の操作をテストしたり
今後リリースされる Android ノートブックが体験できるか試したいと思います。

VirtualBox-01

Windows 8 で Android 4.1 で動かす

今回、Windows で Android OS を動かす方法は
グーグルが配布しているAndroid SDK付属のAndroidエミュレータではありません。
現在、Oracleが開発をしている「Oracle VM VirtualBox」を利用します。

VirtualBOX のインストール

導入環境ですが Windows 8 搭載ウルトラブック で行なっています。
さっそく、VirtualBoxをインストールしたいと思います。

(同じ作業を行うときの注意)
時間が経過するとダウンロード出来るファイルやWindowsのバージョンが異なります。
また同じ手順で行なってもPCドライバ等の関係で必ずしも成功するとは限りません。

  1. VirtualBoxのダウンロードページヘ移動します。
    https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads
  2. 「VirtualBox 4.2.12 for Windows hosts」のリンクからダウンロードを開始
  3. ダウンロードファイル「VirtualBox-4.2.12-84980-Win.exe」を開きます。
  4. インストーラーの指示に従いインストールを完了させます。

VirtualBoxを起動したところです。
VirtualBox-02

以上で VirtualBox の導入は完了です。

Android 4.1 のダウンロード

android-x86.org」からダウンロードして新規インストールを行う方法もありますが
最新バージョンで試したところ、カーネルパニックを起こしてしまい
下記のようなエラーが表示されインストーラーが正常に起動しませんでした。

Kernel panic not syncing attempted to kill the idle task!

エラーの内容から検索すると幾つかの対処法は見つかりましたが
今回の目的はAndroid OSの操作なので深入りはしません。
VirtualBox用のAndroidイメージから簡単にインストールしたいと思います。

「androvm.org」でVirtual Machine用のイメージが配布されています。

  1. http://androvm.org/blog/download/ へアクセスして
    「androVM_vbox86tp_4.1.1_r6.1-20130222.ova」をダウンロードしました。
  2. ダウンロードが完了したらovaファイルを開きます。
  3. インポート画面が表示されたら「インポート」を選択して完了です。
    virtualbox-voa-install-01
  4. AndroVMが追加されたらメニューから設定を選びます。
    virtualbox-voa-install-02
  5. ディスプレイでビデオメモリを64MBまで増やしてOKを選択します。
    VirtualBox-10

以上で完了です。

メインメニューから起動を選ぶと Android 4.1.1が起動しました。

VirtualBox-Google-Android-Install-01

次回から、Windows 8 から 仮想 Android 4.1.1 を試したいと思います。

この話には続きがあります。
Windows 8 タッチパネルで Android 4.1 を操作する「androvmの使い方」

よく一緒に閲覧される記事

「AVG アンチウイルス」 の販売終了が発表

AVG Technologiesは10月17日、個人向けウイルス対策ソ

スマホアプリをPCで最大8倍も快適に『BlueStacks 4 』配信開始

BlueStack Systemsは9月18日、Android用ゲーム

CLIP STUDIO PAINTがアニメ制作機能を大幅アップデートへ、東映アニメーションデジタルタイムシート提供予定

セルシスは9月14日、イラスト・マンガ・アニメーション制作ソフト「CL

→もっと見る

PAGE TOP ↑