Sony Xperia XA後継機(G3121)プロトタイプのハンズオン動画が登場

公開日: : ソニー

Sonyが2月にバルセロナで開催されるMobile World Congress(MWC 2017)で新しいスマートフォンを5台ほど発表する可能性が伝えられていますが、そのうちの1台でXperia XA後継機となる『G3121』の試作機という端末のハンズオン動画が公開されました。

Sony-G3121-01

スポンサーリンク

Sony Xperia XA後継機(G3121)プロトタイプのハンズオン動画

Xperia XA後継機(G3121)プロトタイプとする端末は左右のディスプレイ幅が狭いベゼルレス仕様で、インターフェイスはUSB Type-Cを採用、側面に配置された電源ボタンは円形で小さく指紋センサーを搭載できるサイズではないように見えます。

背面カメラは2,300万画素となっているとのこと。

 

Xperia XA後継機(G3121)は2月のMWC 2017で発表されることが期待されます。

最近リークされたXperiaシリーズの記事は次のようになっています。

未発表Xperia『G3221』はRAM4GB搭載か、Antutuベンチマークに登場

Sony Mobile、Xperiaスマートフォン「G3112」「G3221」を準備中―MWC 2017で発表か

Sony Xperia X (2017) のプレス画像リーク、ベゼルレス筐体か

Sony Xperia XA後継モデルか、一部スペックと画像リーク

Sony Mobileの次期Xperia、型番G3112/G3121登場―MWC2017で発表へ

ソニーの記事一覧へ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事 - 同じタグの記事が見つかりました。

スポンサーリンク

Xperia XZ 購入レビュー、Antutuベンチマークスコアや世界初5軸手ブレ補正のカメラ機能など

先日購入した『Xperia XZ』の購入レビュー、今回は初回のホーム画

Xperia XZを文房具ライクに、手帳型ケース『Minisuit Type I23』購入レビュー

Xperia XZの保護ケースとしてキャンパスノートのように見える手帳

Xperia XZの2.5Dディスプレイ対応『D&P 液晶保護フィルム』購入レビュー、貼り付け方法の動画

おとくケータイ.netで月額1854円にて契約したソフトバンク『Xpe

Xperia XZ購入レビュー、開通前でもフルセグ視聴できた話・初回セットアップ

ソフトバンク5分かけ放題+月間1GB+端末代金を含めて月額1854円(

湾曲ディスプレイ『Xperia XZ』の液晶保護フィルム選び、機能・ガラスか2.5D対応か

ソフトバンク5分かけ放題+月間1GB+端末代金を月額1854円(税込み

ドコモが5.2型『Xperia XZs SO-03J』発表、SD820+RAM4GBなどスペック・発売日・価格

NTTドコモは5月24日、5.2インチのスマートフォン『Xperia

ドコモ、世界初4K 5.5型『Xperia XZ Premium SO-04J』発表―キャップレス防水などスペック

NTTドコモは世界初4K HDR対応の5.5型スマートフォン『Xper

ソニー「Xperia Touch(G1109)」発表、タッチ操作できるプロジェクター/発売日・動画

ソニーモバイルコミュニケーションズは4月20日、プロジェクターで写した

Sony mobile、5.5型『Xperia L1』発表―スペックほか

Sony mobileは3月20日、5.5インチのAndroid N搭

Sony mobile未発表「Xperia L1」(G3312)がロシアで認証通過

Sony mobileが未発表のスマートフォン「Xperia L1」(

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑