Lenovo Moto G5 PlusがFCC通過

公開日: : Lenovo

数日前に「Moto G5」がFCCの承認を得ましたが、今度は『Moto G5 Plus』がFCCを通過しました。

Moto-G5-Plus-FCC-01

スポンサーリンク

Moto G5 PlusがFCC通過

『Moto G5 Plus』のFCC資料によると、本体サイズは幅74mm、高さ150mm、角から角の長さは158mmとなっており、厚さは不明。Wi-Fiは2.4GHzと5GHzに対応、Bluetoothをサポートしています。

海外メディアでは本体サイズから画面サイズは5.5インチではないかと伝えています。

最近のリークでは、バッテリー容量3,000mAhで急速充電TurboCharging機能を備えているという報告もありました。

「Moto G5」と『Moto G5 Plus』は今月末に開催されるMWC 2017で披露されるのではないかと伝えられています。

Lenovoの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

筆圧ペン/初のスナドラ搭載PC『Lenovo Miix 630』が米国で6月27日に発売へ

レノボがCES 2018で発表した同社初となるSnapdragon 8

次世代ノートPCは2画面が主流に!? Lenovo YOGA BOOK 2発表 #Computex2018

台湾で開催されたComputex 2018において、Lenovoが第2

Lenovo Z5の開封動画やハンズオンが公開

Lenovo Z5の海外記事を見ていると各メディアの膨らんだ期待はLe

あの「Lenovo Z5」が発表、正体は高コスパなスマホ/スペック・価格・対応周波数

「画面占有率95%は可能」としてスケッチまで公開して話題となったスマー

超ベゼルレス『Lenovo Z5』は6月5日に発表へ

これまで小出しに画面占有率95%を謳ってきた最新スマートフォン『Len

筆圧ペン+ARM版Win搭載『Lenovo Miix 630』まもなく発売へ、FCC通過

中国レノボが2018年1月にCES 2018で披露したSnapdrag

Lenovo Z5は画面占有率95%か、副社長が画像を投稿

Lenovo副社長Chang Cheng氏が5月8日にスマートフォンの

各100台限定で最大37%OFF、レノボで最新世代のThinkPad X / Tシリーズ4機種にクーポン配布中

レノボ・ジャパンが2月14日より、最新世代のThinkPad X /

ThinkPadが最大49%OFFに、Lenovo新春・週末セール実施中(2/4まで)

レノボ・ジャパンの直販サイトにおいて14インチ「ThinkPad X1

筆圧2048段階ペン搭載13.3型『Lenovo ThinkPad X380 Yoga』発表―スペック・価格

レノボ・ジャパンは2月1日、360 度ヒンジとペン収納時に充電できるホ

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑