Lenovo Moto G5 PlusがFCC通過

公開日: : Lenovo

数日前に「Moto G5」がFCCの承認を得ましたが、今度は『Moto G5 Plus』がFCCを通過しました。

Moto-G5-Plus-FCC-01

スポンサーリンク

Moto G5 PlusがFCC通過

『Moto G5 Plus』のFCC資料によると、本体サイズは幅74mm、高さ150mm、角から角の長さは158mmとなっており、厚さは不明。Wi-Fiは2.4GHzと5GHzに対応、Bluetoothをサポートしています。

海外メディアでは本体サイズから画面サイズは5.5インチではないかと伝えています。

最近のリークでは、バッテリー容量3,000mAhで急速充電TurboCharging機能を備えているという報告もありました。

「Moto G5」と『Moto G5 Plus』は今月末に開催されるMWC 2017で披露されるのではないかと伝えられています。

Lenovoの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ペン搭載Windows 10 S搭載ノートPC『Lenovo N24』発表、スペック・価格・発売日

レノボ・ジャパンは10月11日、Windows 10 Sを搭載した手書

誕生25年目記念『ThinkPad Anniversary Edition 25』(ThinkPad25)発表、スペック・価格・発売日

レノボは10月5日、ThinkPad誕生25年目を記念した限定モデル「

Lenovo、ThinkPad 25周年記念モデル『Anniversary Edition』の画像リークか

Lenovoが6月に構想を発表した「ThinkPad 25周年モデル」

筆圧検知4096ペン対応13.9型『Lenovo Yoga 920』発表、4K・指紋などスペック

Lenovoはベルリンで開催されたIFA 2017にあわせて現地時間8

Lenovo、ペン/LTE対応『MIIX 520』発表、キックスタンドなどスペック・価格・発売日

Lenovoは8月31日、LTE通信をサポートしたIntel 第8世代

2つ折りタブレット『Lenovo Folio Tablet』披露、一部スペック・動画

Lenovoは毎年開催している技術イベントにおいて、折りたためるタブレ

Lenovo、ヒンジのない曲がる液晶ノートパソコン「ThinkPad」投入へ/ペン対応など

Lenovoは今から14時間ほど前に開催したNYC 2017において、

RAM8GBベゼルレス『Lenovo ZUK Z3 Max』のスペック・画像リーク、Snapdragon 836+256GB搭載か

Lenovoがベゼルレスでハイスペックなスマートフォン『Lenovo

SD820+RAM4GBな『Lenovo ZUK Z2』レビュー、初期セットアップ~設定メニュー

Lenovoの低価格2.14万円(記事投稿時点)ながらQualcomm

14型ベゼルレス『Lenovo IdeaPad 720S』の画像とスペックがリーク、外部GPU搭載

Lenovoから正式な発表はありませんが、一般的に13インチといわれる

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑