Google、Android 5.1 Lollipopを発表/マルチSIM対応や通話音質の向上など

公開日: : Android

 Googleは米国時間3月9日、スマートフォンやタブレット向けの最新OS『Android 5.1 Lollipop』 を発表しました。

 安定性やパフォーマンスが向上した他、複数のSIMカードや通話向上といった新機能を提供しています。

Android-5.1-Lollipop-01

スポンサーリンク

新機能を追加したAndroid 5.1 Lollipopを発表

 『Android 5.1 Lollipop』では次のような機能が追加されました。

  • 複数SIMカードのサポート
  • デバイス保護(Device Protection)の機能
  • 高品質(high definition)な音声通話
  • クイック設定メニューからWi-Fiネットワークの切替に対応
  • クイック設定メニューからBluetoothデバイスの切替に対応

デバイス保護の機能に対応

 Android 5.1 ではデバイスを紛失または盗難などにより誰かに工場出荷状態へリセットされてしまった場合でもGoogle アカウントへログインしない限り利用できないようにする「端末保護機能」(キルスイッチ)に対応しました。

 同機能はNexus 6 / Nexus 9 に加え、Android 5.1にアップデートしたAndroidスマートフォンやタブレットで利用できるようになるとしています。

高品質な音声通話を実現

Android-5.1-Lollipop-02

 T-Mobile または Verizon上でNexus 6のような互換性のあるデバイスでは高品質の音声通話が行えるようになったとのこと。

クイック設定メニューの向上

 これまでクイック設定メニューはWi-FiのON/OFFしか行えませんでしたが、これからはWi-Fiネットワークの切替に対応するほか、Bluetoothデバイスを制御できるようになるとしています。

Source:Android Office Blog

追記:ファクトリーイメージが公開されました。

 Android 5.1 Lollipopファクトリーイメージ公開、Nexus 5/Nexus 7/Nexus 10のファイルサイズ

Androidの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Google、ローエンド向けOS『Android Oreo (Go edition)』発表

米Googleは現地時間12月5日、ストレージ容量が8GBなどのローエ

『Android 8.0 Oreo』発表、起動時間短縮やPinP機能など

Googleは米国時間8月21日、モバイル端末向けOS『Android

まもなく発表の「Android 8.0 O」はOREOか、Orelleteか―イメージ画像が登場

Googleが米国時間8月21日に発表するAndroid OSの次期バ

Google、『Android O』の米国時間8月21日リリースを発表―Oreoか

Googleは日本時間8月19日午前1時、同社のモバイル端末向けOS「

グーグル、日本語版『Googleアシスタント』提供開始を発表

Google Japanは5月29日、Androidスマートフォン向け

Google、Androidでアプリ間のドラッグアンドドロップに関する特許

Googleがモバイル端末向けAndroid OSにおいてドラッグアン

JIDE、新OS『Remix OS for Mobile』を発表―Windows 10 Continuum風

中国のスタートアップJIDE TechnologyがRemix OSに

次期Android 8.0は「Oreo」か、Google SVPがTwitterに意味深な画像を投稿

GoogleのAndroid / Chrome OSのSVPが次期An

GoogleがNexus/Pixel向けにAndroid Nougat 7.1.2配信開始、対象デバイス

Googleは米国時間1月30日、モバイルOSのメンテナンスリリースと

#ポケモンGO まもなくデイリーボーナス機能を提供へ、特典の内容

 Nianticは11月2日、ポケモンGOを毎日プレイすることでXPや

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑