JXD、Tegra K1搭載7型ゲーミングタブレット『Singularity S192』発表―スペック・価格

 ゲーミングタブレットを製造するJXDより新たにNVIDIA Tegra K1プロセッサにコントローラーを搭載した7インチのAndroidタブレット『JXD Singularity S192』が発表されました。

 価格は299ドルで近日発売予定。

jxd-singularity-s192.1

『JXD S192』のスペック

 『JXD S192』は2つのジョイスティックと十字キー・A/B/X/Y/L/Rキーに戻るボタンなどを備えたゲームをプレイするために作られたゲーミングタブレットです。

主な仕様・スペック

 タブクル調べ
 tabkul.com
JXD Singularity S192
OS Android
CPU NVIDIA Tegra K1クアッドコア 2.0GHz ARM Cortex-A15
RAM 2GB LPDDR3
ストレージ 16GB
SDカード MicroSDカード最大128GB
液晶 7インチ/IPS液晶
解像度 1920 x 1200(323ppi)
前面カメラ 500万画素
背面カメラ 1,300万画素
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
GPS
Bluetooth Bluetooth 4.0
USB microUSB
HDMI 
サイズ 274.1 x 143.6 x 53.3 mm
重さ 不明
バッテリー 10,000mAh
価格 299ドル

 ※ステレオスピーカーを搭載。

 

jxd-singularity-s192.4

 カラーはブラックとホワイトの2色展開。

NVIDIA Tegra K1プロセッサ搭載

jxd-singularity-s192.5

 『JXD S192』はGPU192コアによる高い描写性能を誇るNVIDIA Tegra K1を搭載、2.0GHzクアッドコアプロセッサは普段使いのタブレットとしても軽快に使えると思われます。

タブレットとしても優秀

 RAMとストレージは少なめですがCPUはゲーミングタブレット向けでWi-Fiは11acに対応、カメラはスマートフォン並の前面500万画素、背面1,300万画素(F値2.0)、デュアルスピーカーと基本スペックが高めの設定となっています。

18種類のエミュレータ

jxd-singularity-s192.2

 Google PlayからAndroidアプリ、ゲームをダウンロードしてプレイできるほか、18タイプのコンソールゲーム機エミュレータをプレイできるとしています。

バッテリーは大容量10,000mAh搭載

jxd-singularity-s192.3

 『JXD S192』は7インチながらバッテリー容量10,000mAh(ストリーミング動画視聴は11時間)搭載。

 同じ7インチのGoogle Nexus 7 (2013)は3950mAhですから、『JXD S192』は携帯ゲーム機(ゲームは6時間駆動)としてはもちろん、通常のタブレット(ワイヤレス通信によるインターネット接続で57時間駆動)としても長く使える頼れるデバイスになりそうです。

価格・発売日

 JXDの直販サイトにおける『JXD S192』の販売価格は299ドル(約3.58万円)、まもなく発売される予定となっています。

 以前購入した『金星JXD S7800b』のレビュー記事は次のリンクより確認できます。

ゲーム向け中華パッド『金星JXD S7800b』購入、開封レビュー―ゲーミングタブレット

Source:JXD

よく一緒に閲覧される記事

OneMix 3Sで日本語入力、追加ソフトなしでキーボード設定を変更

OneMix 3Sに限らず海外製ノートパソコンは日本語入力を想定し

小型ノートPC『OneMix 3S Platinum』でPCゲームは遊べるか、熱問題・ファン音など

ONE-NETBOOKが小さな筐体に筆圧感知やRAM16GBなどを

OneMix 3Sの排熱問題、ONE-NETBOOK提供の画像と解説で知る

前回のレビューで排熱の為なのか不明だがファンが回転するという話をし

→もっと見る

PAGE TOP ↑