ASUS、6型スマートフォン『ZenFone 2 Laser (ZE601KL)』発表―ZE500KLとのスペック比較表と対応周波数

公開日: : ASUS

 ASUSがSnapdragonオクタコアプロセッサにRAM最大3GBと高い処理性能を備えた6インチのAndroidスマートフォン『ZenFone 2 Laser (ZE601KL)』を発表しました。

 対応周波数には日本バージョンもあることから国内での発売が期待されます。

ASUS-ZenFone-2-Laser-ZE601KL-01

『ZenFone 2 Laser (ZE601KL)』のスペック

 レーザーオートフォーカスを特徴とした『ZenFone 2 Laser』は日本でも5インチの「ZE500KL」が販売されていましたが、新たに6インチという大画面の『ZE601KL』が発表されました。

ASUS-ZenFone-2-Laser-ZE601KL-03

主な仕様・スペック

 タブクル調べ
 tabkul.com
ASUS ZenFone 2 Laser (ZE601KL) ASUS ZenFone 2 Laser (ZE500KL)
OS Android 5.0 (Lollipop) Android 5.0 (Lollipop)
CPU Qualcomm Snapdragon 615 MSM8939 Qualcomm® Snapdragon 410
RAM 2GB/3GB LPDDR3 2GB LPDDR3
ストレージ 16GB/32GB eMMC 16GB eMCP
SDカード microSDカード最大128GB microSDカード
液晶 6インチ 5インチ
解像度 1920×1080 1,280×720
前面カメラ 500万画素 500万画素
背面カメラ 1,300万画素 1,300万画素
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 b/g/n
GPS GPS, GLONASS, AGPS & BDS  
Bluetooth Bluetooth 4.1 Bluetooth 4.0
USB MicroUSB MicroUSB
サイズ 164.55 x 84 x 3.9~10.55mm 143.7 ×71.5 ×3.5~10.5mm
重さ 190 g 145 g
バッテリー 3000 mAh 2400 mAh

 

 6インチ(フルHD解像度)で画面占有率72%を実現したディスプレイはGorilla Glass 4で保護され、キズや汚れに強くなっています。

ASUS-ZenFone-2-Laser-ZE601KL-02

 「ZE500KL」に比べ大幅にスペックが向上しており、CPUはSnapdragon 616(MSM8939なので恐らく615と思われます。)プロセッサで1.7GHzオクタコア、RAMは最大3GB、Wi-Fiも11acまで対応しています。

対応周波数

  • 2G :EDGE/GPRS/GSM :850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz
  • 3G :WCDMA :(TW/JP version)
    850MHz/850MHz(5)/850MHz(6)/900MHz(8)/1900MHz(2) /2100MHz(1)
  • 4G :FDD-LTE: (TW/JP version)
    2100MHz(1)/1900MHz(2)/1800MHz(3)/850MHz(5)/850MHz(6)/900MHz(8)/1800MHz(9)/800MHz(18)/850MHz(19)/700MHz(28)

 日本で発売された「ZE500KL」と同じく日本向けのネットワークが公開されているため日本展開が期待されます。

Source:ASUS

よく一緒に閲覧される記事

約100万円の2in1『ASUS ROG Mothership GZ700GX』発表、2019年秋リリースへ

ASUS JAPANは6月14日、キーボード着脱式の17.3型ゲーミン

ASUSが折り畳み画面スマホの開発を発表、ノートパソコン版も視野に

ASUSのCEO Xu Shuo氏が台湾メディアに対して、折り畳み

ASUS ZenFone 6(ZS630KL)発表、180度フリップカメラやスマートキーなどスペック・価格・発売日

ASUSはスペインで現地時間5月16日、背面カメラが180度回転す

→もっと見る

PAGE TOP ↑