FRONTIER、着脱キーボード付属Win10タブレット『FRT102(D)』発売―スペック・価格

公開日: : その他・中華タブレット

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

 インバースネットは12月21日、着脱式キーボードを付属したWindows 10搭載2in1タブレット『FRT102(D)』を同月18日より販売開始したと発表しました。

FRT102-1

FRONTIER、『FRT102(D)』のスペック・価格

 FRONTIERブランドで販売される『FRT102(D)』は着脱式キーボードを標準搭載した2in1タブレットでOSにWindows 10 Home 32bitを採用し、Office MobileプリインストールによりWord/Excel/PowerPointが利用できるとしています。

FRT102-3

 同社は「Office Mobile」について文書の閲覧のみ可能で編集を行うためにはOffice 365 ライセンスが別途必要であると伝えています。

主な仕様・スペック

 タブクル調べ
 tabkul.com
FRT102(D)
OS Windows 10 Home 32bit
CPU Intel Atom Z3735Fプロセッサ
1.33-1.83GHzクアッドコア
RAM DDR3L-1333 2GB
ストレージ 約32GB eMMC
SDカード microSDカード最大32GB対応
液晶 10.1インチ/IPS液晶
解像度 1280x800
前面カメラ 200万画素
背面カメラ 500万画素
Wi-Fi 802.11b/g/n
GPS 非搭載
Bluetooth Bluetooth 4.0
USB Micro USB 2.0 x 1
映像出力 microHDMI出力x1
サイズ 約260×約160×約9.8mm
重さ 約595g
バッテリー 約5時間駆動/約7時間充電
価格 税別29,800円

 

FRT102-2

キーボードはマグネットタイプ

 付属のキーボードはカバーとしても使える兼用タイプで、タッチパッドを備えカーソル操作も行えるのが特徴です。キー数は78キーの日本語配列でパンタグラフを採用、キーピッチは約16.5㎜、ストローク約5.9㎜となっています。

 本体サイズは約259.8(W)×約175.8(D)×約16.3(H)mm、約336g。

 キーボードとタブレットを合わせても約931gと軽量に仕上がっています。

価格・発売日

 『FRT102(D)』はFRONTIERダイレクトストアやヤマダ電機にて価格29,800円(税別)にて12月18日より販売が開始されています。

Source:FRONTIER

よく一緒に閲覧される記事

小さなタフネス!ラジオ付き4.3型「Blackview N6000SE」レビュー

Blackviewから新しいスマートフォン「Blackview N60

ゲームボーイな3.92型「AYANEO Pocket DMG」発表、Snapdragon G3x Gen 2など一部スペック

AYANEOは現地時間2024年5月18日、新たなハンドヘルド

TLCが世界初の三つ折り7.85型スマホ披露、厚み0.5mm未満の極薄に

カリフォルニア州のベイエリアにあるSan Joseで開催された

→もっと見る

PAGE TOP ↑