初期~3ヶ月まで完全無料、『Wonderlink』のゼロ円スタートキャンペーンを契約―申し込み方法

 パソナニックがモバイル通信サービス(格安SIMカード)『Wonderlink』にて先着順で展開中の「ゼロ円スタートキャンペーン」を申し込みました。

panasonic-Wonderlink-LTE-00

『Wonderlink』のゼロ円スタートキャンペーンを申し込み方法

 はじめに「Wonderlink」へ移動して、ページを下へスクロールします。 

panasonic-Wonderlink-LTE-01

 「ご契約はこちらから」ボタンを選びます。

SIMカードサイズを選ぶ

 利用規約をスクロールしていくとページ最下部にSIMカードを選択するようになっていました。

panasonic-Wonderlink-LTE-02

 記事投稿時点も含め”nanoSIM”は在庫切れとなっていました。今回はMicroSIMカードを選択します。

コースの確認

panasonic-Wonderlink-LTE-03

 次のページではコース名「Wonderlink LTE I-3Gコース」3ヶ月無料(データのみ、microSIM)と定額費用、そして初期費用が表示され、問題がなければショッピングカートに入れます。

今回の支払額を確認

panasonic-Wonderlink-LTE-04

 続いて「今回のお支払額(税込)」の総額について表示されました。そのまま「次へ」を選択。

購入手続きへ

panasonic-Wonderlink-LTE-05

 最終確認画面で問題がなければ「ご購入手続きへ」ボタンを選択します。

panasonic-Wonderlink-LTE-06

 支払い内容は初期費用や送料など全て無料でした。

新規会員登録

 パナソニックの「CLUB Panasonic」会員ではないため新規会員登録が必要でした。

 規約と個人情報の取扱に同意して個人情報を入力、確認メールに記されたURLをクリックして認証を行います。次に配送先を指定して次の手続きへ進みます。

クレジットカードが必要

panasonic-Wonderlink-LTE-07

 画面にはお支払い方法の指定とありますが、クレジット決済しか選択できません。

開通日を確認

panasonic-Wonderlink-LTE-08

 開通日は最短で12月30日、次の契約期間は2016年1月6日となっており、今回は1月6日を選びました。

 なお、記事投稿時点では最短が1月7日、次は2月2日でした。

利用規約

panasonic-Wonderlink-LTE-09

 利用規約が表示されたので同意するにチェックを入れて次へ進みました。

最終確認

panasonic-Wonderlink-LTE-10

 いよいよ最終確認、今回の支払額が0円であることを確認して「注文を完了する」を選びました。

panasonic-Wonderlink-LTE-11

 無事に注文が完了しました。

 『Wonderlink』のゼロ円スタートキャンペーンについては前回の記事も参考になります。

 → 先着順!初期+3ヶ月=ゼロ円、パナソニックの格安SIMカード『Wonderlink』が史上最も太っ腹キャンペーン開始

リンク:Wonderlink – パナソニック

よく一緒に閲覧される記事

最安「050 かけ放題」を比較、イオンモバイル vs スカイプ(とLINE Out)

大手通信キャリアから格安SIMサービスまで通話料金は30秒あたり2

2019年9月格安SIMサービスの満足度調査ランキングが発表、紹介したいMVNO順位も

MMD研究所は9月27日、同月に公開した利用動向調査で利用率の高い

格安SIM『BIGLOBEモバイル』の契約解除料が8000円から1000円など、料金改定を発表

ビッグローブは9月27日、格安SIM/モバイル通信サービス「BIG

→もっと見る

PAGE TOP ↑