『arrows M02』購入レビュー03、月499MBまで0円の「0SIM」を試す―SIMトレイ~APN設定・モバイルデータの制限まで

公開日: : 富士通 , , ,

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

 第三回目となる『arrows M02』購入レビュー、今回は月499MBまで0円で利用できる特別な格安SIMカード『0SIM by So-net』のAPN設定とモバイルデータの制限を設定した内容を記録します。

arrows-M02-review-SIM-Card-Setup_2934

『arrows M02』で格安SIMカード『0SIM by So-net』を試す、SIMトレイ~APN設定まで

 今回利用する格安SIMカード『0SIM by So-net』は月間499MBまでは0円、それ以降が2GBまで100MBごとに100円、2GBを超えたら5GBまでは1,600円の定額となり、5GB越えは200kbpsまで速度制限されるのドコモMVNOとしてソネットが展開しているモバイル通信サービスです。

SIMトレイを取り出す

 『arrows M02』のSIMトレイは本体正面から見て(電源ボタンがある)左側のキャップ内にあります。

arrows-M02-review-SIM-Card-Setup_2937

  SIMトレイの外し方は付属の「」arrows M02 をお使いになる前に」の19ページに記載されています。

arrows-M02-review-SIM-Card-Setup-_2940

 説明書にはSIMトレイの左端にあるツメ部分に指先をかけ、まっすぐ水平に引き出すとありました。

arrows-M02-review-SIM-Card-Setup-01

 『0SIM by So-net』とSIMトレイ、SIMカードの向きを合わせて差し込みます。

 SIMトレイを戻す際はSIMカードが浮きやすく入らないほか、SIMトレイが柔らかい素材なので力を入れてしまうと破損しそうな感触を覚えたので注意が必要です。

 力を入れなくてもスッと入るのが理想ですが、入らない時はSIMカードが浮いているか、SIMトレイを差し込む場所が微妙にずれているかも知れません。

APN設定をする

 『arrows M02』の設定メニュー→データ通信・機内モード→モバイルネットワーク→アクセスポイント名と辿りAPN設定画面を表示します。

arrows-M02-review-SIM-Card-Setup-02

 IIJmioやOCNモバイルONEなどのAPN設定はプリセットされていますが、ソネットはありませんでした。

アクセスポイントの編集を行う

arrows-M02-review-SIM-Card-Setup-03

 『0SIM by So-net』の料金プランや制限内容も書かれた過去記事にあるAPN設定を参考にAPN設定を行います。

モバイルデータの制限を設定する

 499MBを超えないよう「モバイルデータの制限」を行います。

arrows-M02-review-SIM-Card-Setup-04

 月の半分で250MBを使えるよう警告を設定して450MBに制限しておき、月末に重要なメールや緊急時のために49MBほど確保しておくようにしました。

 今回レビューした『arrows M02』はビックカメラにて税別価格36,800円(3,974ポイント還元)で購入しました。

 日本仕様のSIMフリースマートフォンの比較記事へ
防水+おサイフ付きSIMフリースマートフォン3選、スペック比較―arrows M02/SH-M02/Xperia J1 Compact

 関連記事
 激安SIMカード『0SIM by So-net』のスピードテスト3アプリ結果―PING/通信速度比較/通信量

 最新の「arrows M02」記事一覧

よく一緒に閲覧される記事

筆圧ペン付きで7,980円、イオシスで「ARROWS Tab Q616/P」+クレードル付属が特価に

イオシスで再び大特価セールが実施されている。 以前イオ

Keyswap + AutoHotKeyでWindowsキー配置を最適化(Mac化)する方法

新しいメインPCとして購入した13.3型ノートパソコン「FMV LI

13.3型「FMV LIFEBOOK WU3/H2」と防水13.3型「Arrow Tab Q736/M」を比較、併用できるか

今回は価格帯と購入対象者が異なる製品を比較するため、スペック

→もっと見る

PAGE TOP ↑