RAM4GBで約2.57万円、5.5型『Ulefone Future』予約開始 – スペック・対応周波数

 RAM4GB+2.0GHzオクタコアプロセッサにベゼルレス5.5インチという特徴を持ったAndroidスマートフォン『Ulefone Future』がGEARBESTで予約受付を開始しました。スペックを記録します。

ulefone-future-preorder-gearbest

5.5型『Ulefone Future』のスペック・価格

 『Ulefone Future』は底面にUSB Type-Cとスピーカーホールを配置するなどiPhoneを意識したデザイン、側面には指紋認証センサーを備えるなど最新のAndroidスマートフォンと言える仕様になっています。

主なスペック・仕様

 以下、GEARBEST販売ページから抜粋したスペック表です。先ほどの 動画と販売ページに記載されているプロセッサ仕様が異なっていたので販売ページを優先としました。

 タブクル調べ
 tabkul.com
Ulefone Future 4G Phablet
OS Android 6.0
CPU MediaTek Helio P10 (Cortex-A53最大2.0GHzx8コア) 
RAM 4GB
ストレージ 32GB
SDカード MicroSDカード最大128GB対応
液晶 5.5インチ/Gorilla Glass 3
解像度 1920 x 1080
前面カメラ 500万画素
背面カメラ 1,600万画素・AF
Wi-Fi 802.11a/b/g/n
GPS GPS
Bluetooth Bluetooth 4.0
USB USB Type-C
サイズ 151.5 x 73.5 x 8.6 mm
重さ 185g
バッテリー 3,000mAh

 

メタルユニボディ

ulefone-future-preorder-gearbest.4

 『Ulefone Future』は金属製のユニボディを採用、質感が良さそうです。

指紋認証センサー搭載

ulefone-future-preorder-gearbest.5

 iPhoneライクなデザインですが指紋認証センサーは片手でも行える側面に配置されています。5.5インチと大きなサイズですから片手でロック解除などが行えるのは便利。

8コアプロセッサ

ulefone-future-preorder-gearbest.3

 RAM 4GBにHelio P10オクタコア 64bitプロセッサを搭載、内部ストレージも32GBと通常の用途であれば事足りる容量となっています。GPUはMali-T860。

 外部メモリとしてMicroSDカードスロットが設けられていて、最大128GBまで対応しているということなので容量不足の心配はなさそうですね。

ベゼルレス液晶

ulefone-future-preorder-gearbest.2

 ベゼルレスなディスプレイを特徴に挙げていて、確かにフレームが僅かに残っている程度までに仕上がっています。

カメラにも注力

ulefone-future-preorder-gearbest.6

 背面にはオートフォーカスに対応した1,600万画素のSamsung 3P3カメラを搭載、さらに前面にも500万画素カメラを搭載しています。

モバイル通信

ulefone-future-preorder-gearbest.7

 モバイル通信はカテゴリー6のネットワークに対応、下り最大300Mbpsとなっています。SIMカードサイズはMicroSIMx2基のデュアルSIM構成ですが、そのうち1枚はnanoSIMカードにすることも可能となっています。

 対応周波数は次のようになっていました。

  • 2G: GSM 850/900/1800MHz
  • 3G: WCDMA 900/2100MHz
  • 4G: FDD-LTE 800/1800/2600MHz

 Wi-Fiは802.11 a/b/g/nをサポートしています。

USB Type-C搭載

ulefone-future-preorder-gearbest.8

 MicroUSBではなく最新のUSB Type-Cをサポート、iPhoneのように見えますね。USBケーブルは付属するとありました。USB Type-Cのバージョンは不明です。

価格

 『Ulefone Future』は80台限定で199.99ドル、5月5日以降は3,000台限定で239.99ドル、25日以降は269.99ドルにて予約受付が開始されています。

 Source:GEARBEST

よく一緒に閲覧される記事

ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Android

ドンキ、32780円の指紋/Win10Pro/14型MUGAストイックPC4」発売・スペックの違い

ドン・キホーテは5月12日、オリジナルブランド「情熱価格」より「MUG

FRONTIERが36,800円のWin10Pro搭載10.1型2in1「FRT230P」発売

インバースネットは4月30日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑