ASUS、ZenFone Max (ZC550KL)の「Android 6.0」FOTAアップデート開始を発表/注意事項あり

公開日: : ASUS ,

 ASUS JAPANは8月23日、大容量5,000mAhバッテリーを内蔵してモバイルバッテリー代わりになるリバースチャージ機能を備えたSIMフリースマートフォン『ZenFone Max (ZC550KL)』を対象に、最新プラットフォームのAndroid 6.0(Marshmallow)へのFOTA(Firmware On-The-Air)アップデートを8月24日(水)午後12時より順次開始すると発表しました。

asus-news-160823

ZenFone Max (ZC550KL)の「Android 6.0」FOTAアップデート

 『ZenFone Max (ZC550KL)』向けAndroid 6.0へアップデートすることにより次の機能が使えるようになるとしています。

  • ホームボタン長押しで起動中のアプリで表示されている内容から欲しい情報を提案する「Now on Tap」(ナウ オン タップ)機能
  • しばらく端末を操作しないと自動的に深いスリープ状態になる「Doze Mode」(ドーズモード)機能

 アップデート後は上記の機能など最新のGoogleサービスを利用できるとしていますが、以下の一部機能制限や注意事項があるとしています。

Android 6.0アップデート時の注意事項

 注意点は大きく3つあり、1つはマルチユーザー機能でアカウント作成していない状態でAndroid 6.0へアップグレードすると、システムアップデート後にマルチユーザー機能は使用できなくなるとしています。アップデート適用後もマルチユーザー機能を使用したい場合はアカウントを作成した状態でシステムアップデートを実行するよう呼びかけています。

 2つめはアプリの削除について、Android 6.0へアップデート後に端末を初期化することで、以下のプリインアプリが自動的に削除されるとしています。

  • アプリのバックアップ
  • カレンダー
  • メッセージ
  • メール
  • 音楽

 これらの中で一部アプリは「設定」→「ZenUI アプリの更新」から、再度アプリをダウンロードすることが可能とのこと。

 最後の3つめとしてAndroid 6.0ではAPP2SDをサポートしていないことを伝えています。システムアップデート前にインストール済みのアプリを全て内蔵ストレージに移動した後で、システムアップデートを実行するよう案内しています。

 他にもAndroid 6.0には対応していないアプリは不具合が発生する可能性があるとしています。

対象型番と配信日時

 今回のアップデート対象型番はZC550KL-BK16/ブラック、ZC550KL-WH16/ホワイトでユーザーはLTE/3G通信または無線LANを利用できる環境を用意しておくことで、2016年8月24日(水) 午後12時 より順次配信されるとしています。

アップデート方法と最新ビルド番号

 アップデート方法は、ホーム画面に更新通知メッセージが表示されるので矢印をタップしてファームウェアのアップデートを実行、『ZenFone Max (ZC550KL)』が再起動したら「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」の部分に記載されている数字が最新のビルド番号「JP_13.8.26.43_20160803」となっているか確認してほしいとしています。

 Source:ASUS JAPAN – Twitter

よく一緒に閲覧される記事

goo Simsellerが『ASUS ROG Phone 2』のセール価格で販売へ

OCNモバイルONEを提供するgoo Simsellerが『ASU

新世代ゲームスマホ『ASUS ROG Phone II』発表、スペック・価格・発売日

ASUS JAPANは11月20日、同社の新製品発表会において専用

OCNモバイルONEで早くも『ZenFone 6』が2.1万円OFFに

ASUS JAPANが8月20日に発表した最新フラッグシップ『Ze

→もっと見る

PAGE TOP ↑