Tim Cook CEOがJR改札をApple Payで通過、電子決済できるサービス・店舗

公開日: : Apple , , ,

 米アップルのTim Cook CEOがJR改札を「iPhone 7」に搭載された「Apple Pay」を使って通過している様子を密着取材しているBuzzFeedJapanが伝えました。

apple-news-16-10-13.2

スポンサーリンク

Tim Cook CEOがJR改札をApple Payで通過

 JR東日本が2011年5月17日に「モバイルSuica」サービスを開始して長らくAndroidスマートフォンが対応してきたスマートフォンによる電子決済に5年以上遅れて「iPhone」も対応しました。

 先日、JR東日本から一部サービスに対応していないことが明らかにされています。
 →JR東日本、iPhone 7で「モバイルSuica」の一部サービスが利用できないと案内

 Apple PayはQUICPay、iD、Suicaいずれかの支払に対応しており、交通機関だけでなく店舗でも利用可能です。これはiPhone 7シリーズまたはスマートウォッチ「Apple Watch Series 2」で利用できます。

Apple Pay を利用できる店舗

 記事投稿時点におけるApple Pay対応ストアは次のようになっていました。

apple-news-16-10-13.3

 他にもアプリやウェブ支払に対応しており、TOHO CHINEMASや じゃらん、出前館、日本交通などで利用できるとしています。更に詳細はApple Pay公式ページより確認できます。

 前回の話
 Apple ティム・クックCEOが来日、Apple Pay/FeliCaで進展か―公式サイト「まもなく登場」

 Source:BuzzFeedJapan

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

3年ぶりのMacBook Airは2018年9月に発表か、製造はQuanta担当

Appleが毎年開催するイベントが近づくにつれ、新しいMacBookに

次期iPhoneはApple Pencil対応か、調査会社がスペック・価格の予測を発表

Appleが今秋にも発表すると期待されている次期iPhoneについて、

Apple「AirPower」は9月に価格16100円ほどで発売か

Appleのワイヤレス充電デバイス『AirPower』の発売時期と価格

やはり次期名称は「iPhone XS」か、カタログらしき画像リーク

Les Numeriquesのレポートによると、Appleが今秋にも発

次期iPad Proは丸角でノッチなしベゼルレスか、スクリーンデザインがリーク

最新のiOS 12 beta 5から新たに次期iPad Proのディス

iPhone (2018)の2モデル、1つは中国向けデュアルSIM版か

Foxconn従業員がリークしたiPhone情報でスタンダードな無印i

Foxconnが新しいiPhoneの量産開始、4つのモデルが存在

Appleの次期iPhoneシリーズの生産がFoxconnで開始され、

次期名称はiPhone XSか、3モデルのハンズオン動画

Appleが2018年リリース予定の次期iPhoneシリーズについて、

アップル、iPhone 2018モデルを9月12日に発表、21日に発売か

Appleは2018年9月12日に新しいiPhoneを発表する可能性が

iPad Pro 2018はベゼルレス仕様か、iOS12のバッテリーアイコンに変化

Appleが今秋にも発表すると期待されている次期iPad Proについ

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑