Windows 8 入門01 | 新しい「検索」はアプリからウェブまで探せて便利

公開日: : 最終更新日:2012/12/13 Windows

Windows 8 の画面右端をスワイプすると登場する「検索」が便利です。

スタートボタンがないWindows 8では、アプリを探す手段も異なります。

旧デスクトップ画面は、スタートボタンがない事から探しにくいため「検索」を活用します。

「検索」ではストアやアプリ、ファイル、ウェブも切替なしで探せてオススメです。

Windows8-dropbox-install-05-1

「検索」はアプリからウェブまで探せて便利

今回、Windows 8 に「DropBox」をインストールしようと思い

「Windows ストア」へアクセスしました。

「hulu」は見つかりましたが「DropBox」が見つかりません。

「Windows ストア」にあると思って探してしまいましたが見つかりません。

色々と試しているうちに「検索」機能へと辿り着きました。

Windows の検索といえば「インストール済みのソフト」や

「ディスク内のファイル」を探すイメージでしたが格段に便利になっていました。

画面右端からのスワイプして チャームを表示したら 「検索」をタップします。

charm-02

次に「ストア」をタップして「DropBox」を探しますが存在していない様子

次に「Internet Explorer」をタップすると、すぐにWEBでの検索結果が表示してくれました!

下の画像は、「Internet Explorer」をタップしたところ。

Windows8-dropbox-install-06-1

パソコン内だけではなくインターネット検索も画面を切り替えることなく簡単に行えました。

これは地味に便利な機能ですが

操作にシンプル性が求められるタブレットでは重要な項目です。

次回はWindows 8の新UIでライブタイルを非表示にする方法です。

この話には続きがあります。

Windows 8 入門02 | Microsoftアカウントを取得する

よく一緒に閲覧される記事

Windows 10Xのエミュレータ公開、Touch Barな機能など2画面OSが体験可能に

Microsoftは米国時間2月11日、2020年内にリリース予定

Windows 12 Liteが発見される。

Windows 7のサポートが2020年1月14日に終了し、最新O

Chromium版『Microsoft Edge』の日本語版ダウンロードと感想・レビュー

Microsoftが米国時間1月15日に提供を開始したChromi

→もっと見る

PAGE TOP ↑