Fitbitが「Pebble」買収を発表、同名ブランドは生産終了へ

公開日: : スマートウォッチ ,

 活動量計メーカーのFitbitがスマートウォッチを販売する「Pebble」買収を発表しました。これにより同名ブランドの製品は全て生産終了になるとしています。

pebble

Fitbitが「Pebble」買収を発表

 BloombergによるとPebble社員の約40%がFitbitで継続して雇用されるようです。Fitbit側は買収により得た人員と知的財産などを用いてサードパーティアプリ導入や法人向け、研究分野向けにも範囲を広げるなど新製品の開発を進める予定を明らかにしています。

 Pebbleは世界中に販売した約200万本のスマートウォッチ購入者に対して製品は使えるものの、保証などのサポートは提供できないことを明らかにしたほか、Kickstarterで行っていたPebble Time 2、Pebble Time Roundのプロジェクトを中止し、2017年3月にKickstarterより払い戻しを行うとしています。

 また、それ以外のプロジェクトで製品が手元に届いていない出資者にも払い戻しが行われるとのこと。

 Sourc:engadgetBloomberg

 前回の話
 Fitbitが「Pebble」を買収か、Pebbleブランド廃止とも

よく一緒に閲覧される記事

ForeAthlete 55が特価27,555円に、Amazon最大10%還元キャンペーン対象

価格コムでPixel WatchやApple Watchとい

Fossil製Wear OSスマートウォッチが特価12,760円に

Amazonで開催中のファッション版タイムセール祭りの影響なのかは不

GARMIN製品が10%還元中、楽天スーパーSALEも対象で割安に

ガーミンのスマートウォッチといえば大体3週間ほど持つバッテリ

→もっと見る

PAGE TOP ↑