Snapdragon 835がGeekBenchに登場、SD821やKirin 960とのスコア比較

QualcommがCES2017で詳細を明らかにする予定の次期フラッグシップ「Snapdragon 835」がベンチマークサイト「GeekBench」に登場しました。

Qualcomm-Leaks-161229

Snapdragon 835がGeekBenchに登場

Snapdragon 835は多くのフラッグシップ・スマートフォンに搭載される予定のSoCで、今回ベンチマークサイトGeekBenchがスコアをリークしました。

GeekBench 4.0によるとテスト端末「Essential FIH-PM1」に搭載されたSnapdragon 835は1.9GHzオクタコア、RAMは4GB、OSにAndroid 7.0を採用しています。

ベンチマーク・スコア

冒頭の画像にあるようにSnapdragon 835のシングルコア・スコアは「1,844」、マルチコア・スコアは「5,426」となっています。

  • OnePlus 3T(Snapdragon 821):シングルコア「1924」、マルチコア「4969」
  • Huawei Mate 9 Pro(Kirin 960):シングルコア「1949」、マルチコア「6439」

しかし、Snapdragon 835は従来の14nmから10nmとなり、40%の省電力化を実現したと発表(下記リンク)されています。

Snapdragon 835は2017年1月はじめにラスベガスで開催されるCES 2017にて詳細が発表される予定です。

これまでの話

Qualcomm、『Snapdragon 835』発表―10nmチップ採用で40%省電力化

Qualcomm、最新Snapdragon 835をCES2017で詳細を発表へ―ベンチマーク

よく一緒に閲覧される記事

ペン入力/モバイルモニターにもなる2K13型Lenovo Yoga Tab 13発売、スペック

レノボジャパンは8月6日、2K解像度/13インチの大画面Android

ドンキ、32780円の指紋/Win10Pro/14型MUGAストイックPC4」発売・スペックの違い

ドン・キホーテは5月12日、オリジナルブランド「情熱価格」より「MUG

FRONTIERが36,800円のWin10Pro搭載10.1型2in1「FRT230P」発売

インバースネットは4月30日、オリジナルBTOパソコンブランド「FRO

→もっと見る

PAGE TOP ↑