iPhone 8は大容量バッテリー搭載か、基板小型化でスペース確保

公開日: : Apple ,

Appleが2017年にリリースする最新iPhone(iPhone 8/iPhone X)について、基板小型化により大容量バッテリーを搭載できるスペースを確保、長時間駆動を実現する可能性を海外メディアが伝えています。

Apple-News-20170214..1

スポンサーリンク

iPhone 8は大容量バッテリー搭載か

KGI証券アナリストMing-Chi Kuo氏は新たなレポートの中で、iPhone 8では基板の改良により大容量のバッテリーを積めるようになっていると伝えています。

同氏は現行モデルの基板10層から20層へと改良され、4.7インチモデルと同等のサイズながら5.5インチモデルのような容量2,700mAhバッテリーを搭載できるようになったとのこと。現行モデルのバッテリー容量はiPhone 7が1,960mAh、iPhon 7 Plusが2,900mAhとなっています。

バッテリー関連の技術は今後3~5年は大きな進展が見込めない事からシンプルなバッテリーの大容量化が最善としています。

また、iPhone 8で採用されると思われるOLEDパネルは省エネ性能が高いこともあり、バッテリーの大容量化とともに長時間駆動となりそうです。

前回のiPhone
iPhone 8 はWatchと同じワイヤレス充電Qi対応か、AppleがWPCに加盟

Source:MacRumors

Appleの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Apple「AirPower」は9月に価格16100円ほどで発売か

Appleのワイヤレス充電デバイス『AirPower』の発売時期と価格

やはり次期名称は「iPhone XS」か、カタログらしき画像リーク

Les Numeriquesのレポートによると、Appleが今秋にも発

次期iPad Proは丸角でノッチなしベゼルレスか、スクリーンデザインがリーク

最新のiOS 12 beta 5から新たに次期iPad Proのディス

iPhone (2018)の2モデル、1つは中国向けデュアルSIM版か

Foxconn従業員がリークしたiPhone情報でスタンダードな無印i

Foxconnが新しいiPhoneの量産開始、4つのモデルが存在

Appleの次期iPhoneシリーズの生産がFoxconnで開始され、

次期名称はiPhone XSか、3モデルのハンズオン動画

Appleが2018年リリース予定の次期iPhoneシリーズについて、

アップル、iPhone 2018モデルを9月12日に発表、21日に発売か

Appleは2018年9月12日に新しいiPhoneを発表する可能性が

iPad Pro 2018はベゼルレス仕様か、iOS12のバッテリーアイコンに変化

Appleが今秋にも発表すると期待されている次期iPad Proについ

次期iPhoneシリーズ3機種のダミーモデル画像が公開

今秋にも発表すると噂されている次期iPhoneシリーズの3機種(5.8

6.5インチiPhone X PlusはiPadのようなランドスケープモード採用か

Appleが9月にも発表すると期待されている次期iPhoneシリーズの

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑