日本マイクロソフト、「Surface エルゴノミクス キーボード」の発売を発表

公開日: : Microsoft Surface

日本マイクロソフトは3月3日、パームレストと省電力Bluetooth搭載で長時間の利用でも疲れにくいという「Surface エルゴノミクス キーボード」を同日付で発売すると発表しました。

surface-ergonomic-keyboard

日本マイクロソフト、「Surface エルゴノミクス キーボード」発売

「Surface エルゴノミクス キーボード」がSurfaceアクセサリーファミリーに新しいキーボードとして追加されました。同キーボードはユーザーを考えつくしたキー配置、手首を衝撃や圧迫から守ってくれるパームレスト、配線に煩わされない12か月の電池寿命を持つBluetooth接続となっています。

surface-ergonomic-keyboard.1

互換性はSurface Pro 4 / Surface Bookと記載されていました。

参考価格は14980円+税、発売日は3月3日となっています。また、法人向けモデルは発売日が決まり次第、案内するとしています。

すでにAmazon.co.jpでは販売が開始されていました。

Surface Ergonomic 無線キーボード 英字キー配列 3RA-00021

Surface Ergonomic 無線キーボード 日本語キー配列 3RA-00017

Source:製品ページ

よく一緒に閲覧される記事

本日終了、『Surface Laptop 2』の2万円引きなどSurfaceキャンペーン開催中

2019年6月30日までの期間限定で、MicrosoftのSurfac

MS、9インチ折り畳み2画面「Surface」を2020年前半に投入か:Forbes

Microsoftが2020年前半にも9インチのディスプレイ2枚を折り

Microsoftが2画面Surface端末「Centaurus」を社内デモ、年内リリースか

Microsoftが新しいデュアルスクリーン搭載Surfaceデバ

→もっと見る

PAGE TOP ↑