mineo、月間20GB/30GBコース追加と5GBコース増量を発表/新端末やSIMカード発行料の請求開始も

公開日: : その他、最新情報

ケイ・オプティコムは5月31日、携帯電話サービス「mineo」(マイネオ)において、6月1日(木)よりデータ通信の大容量コース(20GB、30GB)を追加し、5GBコースを6GBコースに増量すると発表しました。

mineo-news-20170531

mineo、月間20GB/30GBコース追加と5GBコース増量

ケイ・オプティコムはユーザーから要望を受け動画やゲームをたくさん楽しみたいというニーズでも安心して利用できるよう6月1日(木)より、大容量コース「20GBコース」「30GBコース」を追加すると発表しました。

また、これまでの「5GBコース」を「6GBコース」に増量し、月額基本料金は変わらず提供することを明らかにしました。同コース利用者は6月分より自動的に「6GBコース」に変更され、ユーザー側の手続きは不要としています。

SIMカード発行料の請求開始

9月1日(金)より新規契約などでSIMカードを発行する際に、各種申し込み時の事務手数料に加え、SIMカードの貸与に係る費用相当分として、「SIMカード発行料」を請求することが発表されました。

mineo-news-20170531.1

ドコモプランへのMNP転入切替の高速化も発表され次のようになるとしています。

6月1日(木)より、当社の顧客システムと株式会社NTTドコモの顧客システムのオンライン連携を開始いたします。これにより、ドコモプラン(Dプラン)のMNP(携帯電話番号ポータビリティ)転入時における、ご自身でのMNP即時開通手続きの待ち時間が、従来の受付後60分程度から最短数分程度へ大幅に短縮されます。さらに、受付時間が19:00~21:00の場合は、従来の翌日午前中の開通から当日中の開通になり、店舗での即日SIM渡しによる待ち時間も大幅に短縮されます。

新端末の案内

6月1日よりドコモプランでHUAWEI製「HUAWEI nova lite」が提供されます。一括払いは19800円、分割24か月で月825円としています。

Source:mineo

よく一緒に閲覧される記事

最安「050 かけ放題」を比較、イオンモバイル vs スカイプ(とLINE Out)

大手通信キャリアから格安SIMサービスまで通話料金は30秒あたり2

2019年9月格安SIMサービスの満足度調査ランキングが発表、紹介したいMVNO順位も

MMD研究所は9月27日、同月に公開した利用動向調査で利用率の高い

格安SIM『BIGLOBEモバイル』の契約解除料が8000円から1000円など、料金改定を発表

ビッグローブは9月27日、格安SIM/モバイル通信サービス「BIG

→もっと見る

PAGE TOP ↑