ソフトバンク版Xperia XZのスピードテスト結果(XCAL Speedtest)2017年7月測定

先月『Xperia XZ』を契約した際にキャンペーン適用条件となっていたデータ定額を変更する日が近づいてきました。せっかくの大容量プランも全く使わなかったのですが、プラン切り替え前にスピードテストの結果を記録したいと思います。

(追記:屋外で測定した結果を掲載しました。)

Xperia-XZ-Softbank-Speedtest_20170717-112742

ソフトバンク版Xperia XZのスピードテスト結果(XCAL Speedtest)

今回のスピードテストでは総務省の測定ツールを開発しているAccuver社が制作した総務省推奨の測定アプリと基本仕様が変わらないという「XCAL Speedtest」を使いました。

ソフトバンクのスピードテスト結果

さっそく、4G通信に切り替えてスピードテストを行います。

Xperia-XZ-Softbank-Speedtest_20170717-113138

レイテンシは47.9msで下り50.70Mbps/上り25.2Mbpsという結果になりました。スピードテストを行った環境はコンクリートに覆われた室内なので、後ほど外で行った数値を追加(追記)したいと思います。

(追記)屋外で測定する

Xperia-XZ-Softbank-Speedtest_20170717-121339

屋外では下り78.1Mbps/上り26.8Mbpsという結果になりました。レイテンシと上りは屋内外で大きな変化はなく下りが大幅に向上しました。外出先でモバイル通信を使って巨大ファイルをダウンロードするときは外に出たほうが時短になりそうです。接続が悪いときも手間を惜しまず外に飛び出したいと思います。

――――<追記ここまで>――――――

au ひかりも測定する

せっかくなのでWi-Fi接続(802.11a)に切り替えて「auひかり」を試しました。

Xperia-XZ-Softbank-Speedtest_20170717-113311

3つあるデータの一番下は無線LANルーターから部屋2つ離れた場所で行い、一番上がルーターの近くで行った結果です。下りが23.3Mbpsから60.0Mbpsへ、上り40.5Mbpsから70.0Mbpsへと大きく向上しました。

なお、私がXperia XZを契約した時よりも月額料金が安くなっているキャンペーンがスタートしています。ソフトバンク締め日は20日なので開通手続きが間に合えば割引条件を安く抑えることができます。

ソフトバンク『Xperia XZ』が月額754円に、おとくケータイ.netが「7/17まで!海の日特別キャンペーン」開催中・適用条件

Xperia XZのレビューや格安スマホ化の話など記事一覧

よく一緒に閲覧される記事

ソフトバンクがPixel3、Pixel3 XLの価格(月月割)を発表、実質負担金・発売日

ソフトバンクは10月16日、Googleが先日発表した最新スマートフォ

スマホ決済「PayPay」登録で500円もらった話。レビュー

ヤフーとソフトバンクの合弁会社PayPayのバーコード・QRコード決済

PayPayサービス開始、新規登録で500円プレゼント中–対応店舗リスト

ヤフージャパンは10月5日15時、バーコードを使ってスマホ決済ができる

→もっと見る

PAGE TOP ↑