4ポート(同時充電) / 4A 以上の USB充電器 を2つ発見、性能を比較する

公開日: : 最終更新日:2013/01/08 周辺機器

タブレットが増えて困ることは「USBケーブルの収納」と「充電スペースの確保」です。

USBケーブルをなくす方法は以前記事にしたAppleの特許を待つしかありませんが

「充電」に関してはシンプル化ができそうです。

今回、4ポートあり同時充電 そして4A以上のUSB充電器を探した記録です。

iBUFFALO-4A-USB-Cerger-2

4ポート(同時充電) / 4A 以上の USB充電器は実在した

アマゾンで販売されているUSB充電器の大半が「2A」程度です。

せっかく4ポート用意されていても宝の持ち腐れなわけで同時充電すら危ういのです。

4A(アンペア)以上に対応しているUSB充電器は 数える程度のアイテム数になります。

そして4ポート対応となると更に数は減ります。

結局、怪しい高額アイテムを除くと 2つのUSB充電器がが残りました。

それぞれの特徴を調べ記録したいと思います。

エントリーNo1.「オウルテック 5.1A USB充電器」

「5.1A」と何か超越した感もあります。。。

USB-AC-Adapter-5.1A-02

オウルテックはPC周辺機器を扱うメーカーで海外製品より安心感があります。

高出力に対応するためか 他の小型USB充電器に比べると大きいです。

また、コンセントへの直挿しではなく、電源コードも付属しているようです。

場所をとるとも言えますが、考え方によってはタコ足配線から距離が出来て

手元に近い位置でUSBケーブルを抜き差しできるということにもなります。

レビューは1件ですがタブレット全盛の時代になればレビュー数も増えそうです。

今はスマホメインで「5.1A」の需要が少ないのかもしれません。

価格 : 送料込み 2,954円 / (レビュー1件

エントリーNo2.「iBUFFALO 4A USB充電器」

iBUFFALO製品でも 4A がありました。

iBUFFALO-4A-USB-Cerger-1

こちらも知名度のある企業が販売するUSB充電器です。

4A 以上ともなると一般的な形では収まりがつかないのでしょう。

やはり本体は大きくなっています。

このUSB充電器はコンセントに直挿しタイプです。

シンプルとも言えますが、本体が大きく他の機器に干渉する可能性があります。

良い点としては、レビュー数が46件と豊富です。

音の問題を指摘するレビューもありますが問題ないという声もあります。

レビューでは動画まで用意しているユーザーもいましたので

購入前はチェックしたほうが良いかもしれません。

価格 : 送料込み 2,154円 / (レビュー46件

高出力 USB充電器 を選ぶ

2つなので選ぶのが楽だと思っていましたが、甘かったようです。

2つでも十分に悩むことはできるようです。

価格差は800円程度、オウルテックの5.1Aを体験したいのですが

レビュー数が多く安い iBUFFALO も魅力的です。

とりあえず、一晩だけ。。。

一晩だけ考えてみたいと思います。

  1. エントリーNo1.「オウルテック 5.1A USB充電器」
    価格 : 送料込み 2,954円 / (レビュー1件
  2. エントリーNo2.「iBUFFALO 4A USB充電器」
    価格 : 送料込み 2,154円 / (レビュー46件

追記、、、注文しました。

高出力(5.1A) USB充電器「OWL-ACUS4」を注文、選んだ理由

追記2、、、もう一つも注文しました。

4A 高出力のUSB充電器「BSMPA09」を注文、使い方を学ぶ

よく一緒に閲覧される記事

SwitchBot、鍵をシェアできる「キーパッド」「キーパッドタッチ」を発表・価格

SwithBot株式会社(東京都目黒区)は7月4日、既存の玄

SwitchBot製品が8月1日より値上げ、新旧価格リスト

SWITHCBOT株式会社(東京都目黒区)は7月1日、コンシ

AirPods ProやApple Watchなど値下げに、楽天が月に1度のFLASH BARGAIN開催中

楽天が月に1度の最安値挑戦を目指すというFLASH BARGAINを

→もっと見る

PAGE TOP ↑