L-06Cの「GPSを捕まえて!」AngryGPSの話

公開日: : 最終更新日:2013/12/06 L-06Cタブレット , ,

私のL-06Cは、GPS機能が弱いのか衛生をつかむのに時間がかかります。

これは、そんなL-06CのGPSを補正するアプリのお話です。

ネットでは、ほとんどパソコン経由でのインストールが紹介されていますが

SDカードがないL-06Cにとっては面倒な話です。

GPSアプリ「AngryGPS」をパソコンは一切使わずにL-06Cだけでインストールしたバージョンです。

GPS補正アプリの名は「AngryGPS」

GPS機能はスマホにありますが、残念ながら精度はバラバラです。

そこでGPSの精度を改善するアプリをインストールしてみます。

  • 非root端末にもインストール可能です。
  • 設定を間違えるとGPSの精度が落ちることがあります。
  • パソコンは不要でタブレットだけで気軽にインストールできました。

「GPS test」というアプリでGPSの掴み具合を知ることができますので、あれば便利です。

GPSアプリ「AngryGPS」のインストール手順

インストール自体は特に難しいことはないのでシンプルに手順だけです。

決してスクリーンショットを撮り忘れたわけではありませんょ。。。

  1. L-06CへZIP解凍用のアプリ「ES ファイルエクスプローラ」をインストールします。
  2. L-06Cのブラウザで「AngryGPS」の配布サイトダウンロードします。記事投稿時のファイル名は(Vibrant_CM7_GPSFix_V1.5.1-Script.zip )です。
  3. 「ESファイルエクスプローラー」でダウンロードしたZIPファイルを解凍します。
  4. ファイル「AngryGPSmod.apk」をタップしてインストールします。

「AngryGPS」の設定(GPSを捕まえて!)

下の設定は色々なサイトで紹介されている方法ですが

心配な方はよくよく調べてから実行して下さい。

  • General Settings >>> Operation Mode  STANDALONE から MSBASED へ変更する
  • SUPL Settings >>> Server Type の UMTS SLP から  1X PDE  へ変更する
  • SUPL Settings >>> AGPSの  SUPL から  CP+UP へ変更する

GPSの掴み具合をアプリ「GPS test」でチェックすると安心できるかも知れません。

これでカーナビ化へと一歩近づきました。

編集後記

そういえば、7/8の午後11時頃にウェブサイトのデザインを変更してみました。

また少しずつ見やすいように手を加えていきます。

今日届いたIIJmioの発送メールによると明日、7/11に到着予定です。

実に楽しみなのですが

私の場合、全て標準サイズのSIMでありながらも

3枚ともマイクロSIMで頼むという

誰も望まないハットトリックをしているため

今日中に仕込みをしなければなりません。

これでSIMが入らなかったらと思うとたまりません。。。

よく一緒に閲覧される記事

Optimus Pad L-06C 2ヶ月使用レポート 6項目レビュー 比較他

Optimus Pad L-06Cが7月8日に到着してから約2ヶ月が経

no image
L-06CにSDカード挿せないからファイルサーバ化した

Nexus 7 もL-06CもSDスロットがありません。 Dro

no image
L-06Cが文鎮化した。。。docomoのブートループ状態

L-06Cを色々いじっていたら文鎮化しました。。。

→もっと見る

PAGE TOP ↑