KDDI au、月350円で電話番号を共有『ナンバーシェア』発表―Apple Watch対応

公開日: : スマートウォッチ

KDDIは9月13日、スマートフォンが手元になくてもApple Watchなどのウェアラブル端末でスマートフォンと同じ電話番号を使用した通話やLTEデータ通信が行える「ナンバーシェア」の提供を開始

kddi-au-news-20170913

au、月350円の『ナンバーシェア』発表―Apple Watch対応

これまでウェアラブル端末では、スマートフォンとBluetoothペアリングを行いスマートフォン経由で通話やLTEデータ通信を利用していましたが「ナンバーシェア」では、トレーニングやちょっとした外出などスマートフォンを持ち歩かないシーンでもウェアラブル端末だけで電話やメールなどを利用できるとしています。

kddi-au-news-20170913.1

「ナンバーシェア」は、auスマートフォン契約者向けに基本使用料を月額350円 (税抜) で提供。

なお、2018年12月31日までに「ナンバーシェア」へ新規加入すると基本使用料が最大6か月間無料となるキャンペーンを実施するとしています。

サービス提供日がプレスリリースやサービスページに記載されていませんでしたが、キャンペーンの日付からもドコモと同じく2017年9月22日(金曜)スタートと思われます。

Source:KDDI au

よく一緒に閲覧される記事

3,980円で心拍計に防水IP68搭載『iCleverスマートウォッチ』発表、発売記念で更に15%OFFに

コレは実用的!購入を検討中です。 サウザンドショアスは11月22日、

Apple WatchをiPod化!? 「The Pod Case」のコンセプト画像

Apple Watchの本体を取り出して専用ケースに入れるとiPod風

Apple Watch Series 5はデュアルカメラ搭載か、特許情報

Appleが2つのカメラを内蔵した時計デザインの特許を申請しており、次

→もっと見る

PAGE TOP ↑