モトローラ、防水SIMフリー5.2型『Moto X4』発表―価格・スペック・発売日・対応周波数

公開日: : Motorola

モトローラ・モビリティ・ジャパンは10月26日、Moto Xシリーズ第4世代となるSIMフリーのAndroidスマートフォン『Moto X4』を発表しました。

発売日は10月27日より順次、価格は53,800円+税。

moto-X4.00

『Moto X4』の価格・スペック・発売日・対応周波数

『Moto X4』は日本国内全ての通信キャリアで使用可能なデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応した防塵防水IP68のSIMフリースマートフォンとなっています。

moto-X4

カメラ性能

moto-X4.01

背面に1200万画素デュアルピクセルオートフォーカスカメラ(f2.0、1.4μm)と800万画素(広角120°、f/2.2、1.12μm)カメラを搭載したデュアルカメラ、ソフトウェアにより撮影した写真を後からぼかしたりすることが可能となっています。自撮りに使えるフラッシュ付きの前面カメラは1600万画素。

処理性能

moto-X4.02

CPUにはSnapdragon 630(最大2.2GHzオクタコア)+RAM4GB、ストレージ64GBとミッドレンジ仕様となっています。

指紋センサーを利用してウェブサイトのログインなどに使える「Moto Key」機能などを備えています。

Motoエクスペリエンス対応

よく使う機能を簡単なジェスチャーで起動できます。手首を2回ひねればカメラを、2回下に振り下ろさばLEDライトが点灯するといったMotoエクスペリエンスに対応しています。

通信・対応周波数

通信はWi-Fi 802.11a/b/g/n/acとBluetooth 4.2、NFCをサポート、モバイル通信では次の周波数に対応しています。

2G:850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz
3G:B1 / B2 / B4 / B5 / B8 / B19(B6含む)
4G:B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B26 / B28 / B38 / B40 / B41

SIMサイズはNanoSIMx2基のDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)としています。

スペック、主な仕様

 タブクル調べ
 tabkul.com
moto X4
OS Android™7.1.1、Nougat
CPU Qualcomm Snapdragon 630 2.2GHz オクタコアCPU、Adreno 508 GPU 650MHz
RAM 4 GB
ストレージ 64 GB
SDカード 最大 2TB microSD カード
液晶 5.2インチGORILLA GLASS
解像度 1920×1080(424ppi)LTPS IPS
前面カメラ 1600万画素 (f2.0, 1um)
背面カメラ 1200万画素+広角800万画素
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
GPS GPS、GLONASS、Galileo
近距離無線 Bluetooth 4.2/NFC
インターフェイス USB Type-C
サイズ 148.4x 73.4x 7.99(最薄部)mm
重さ 163g
バッテリー 3000mAh

価格・発売日・カラーバリエーション

moto-X4.03

『Moto X4』のカラーバリエーションはスーパーブラック、スティーリングブルーの2色展開で、発売日はスーパーブラックが10月27日、スティーリングブルーが11月2日としています。

直販サイト「Motoストア」における価格は53,800円+税。

前回の話
Moto X4の画像リーク、新たなスペック情報も

Source:Moto X4

よく一緒に閲覧される記事

3キャリア対応6型『moto z3 play』発表、スペック・価格

モトローラ・モビリティ・ジャパンは10月12日、国内3大キャリアに対応

Moto G6 Playの日本投入が発表、3キャリア対応3スロットDSDSなどスペック・価格・発売日

モトローラ・モビリティ・ジャパンは9月20日、SIMフリースマートフォ

Motorola Moto Z3発表、5G対応/6.01型のスペック・価格

中国Lenovo傘下のMotorola Mobilityは現地時間8月

→もっと見る

PAGE TOP ↑