LINE、「送信取消」を12月以降に実装へ、誤爆の調査結果も公開―キャンペーン

公開日: : LINE

LINEは11月16日、同メインのコミュニケーションアプリ「LINE」にて2017年12月以降に送信したメッセージを時間限定で取り消しできる「送信取消」機能を実装すると発表しました。

LINE-news-20171116

LINE、「送信取消」を12月以降に実装へ

LINEは機能拡充の一環として、12月以降に「送信取消」機能を実装、送信取消の対象となるメッセージについて機能提供開始時は24時間以内に送信したメッセージとする予定で、それ以降はユーザーの反応から検討するとしています。

同社はLINEの誤爆に関する動向を把握するため、インターネット調査を実施し、その結果を公開しています。

LINE-news-20171116.1

LINE誤爆は全体の83%が経験、送信先の間違えというヒヤリハットは19%もありました。また、誤爆後に57%が「すぐに謝る」としています。

『#LINE誤爆 Black FRIDAY』キャンペーン

今回の「送信取消」機能の実装を前に、11月16日(木)から11月24日(金)の期間、『#LINE誤爆 Black FRIDAY』キャンペーンが開催されます。

『#LINE誤爆 Black FRIDAY』キャンペーンは、LINEを誤送信した体験談(黒歴史)をユーザーから募集し、LINEの黒歴史のトップである『Best of #LINE誤爆』をみんなで決定するオンライン上のお祭り。

リツイート投票日程はブラックフライデー当日である11月24日(金)で、ブラックフライデーの開催時間と「送信取消」機能のメッセージ取消時間にちなみ24時間限定。

LINEは「送信取消」機能の詳細については、実装時に改めて伝えるとしています。

Source:LINE

前回のLINE
LINE、スマートスピーカー「Clova WAVE」発売―価格・スペック・キャンペーン

よく一緒に閲覧される記事

LINEモバイル、音声3GBが3ヶ月間500円の新キャンペーン開始

LINEモバイルは8月26日、同名のMVNOサービス「LINEモバ

LINE MUSICが大型アップデート、無料で「聴く・見る・歌う」次世代音楽サブスクへ

LINE MUSICは8月25日、邦楽・洋楽問わず6,600万曲以

LINEモバイル、データフリーに「Spotify」と「AWA」を追加

LINEモバイルは7月21日、オプションとして提供しているデータフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑