ASUS製のARM版Windows 10 Pro搭載デバイスがGeekbenchに登場

公開日: : ASUS

型番「ASUS TP370QL」というSnapdragon 835チップを搭載したWindows 10 on ARMデバイスがベンチマークサイトGeekbenchで発見されました。

ASUS-Windows10onARM-device-geekbench-20171122.01

ASUS製のWindows 10 on ARM搭載デバイスがGeekbenchに

「ASUS TP370QL」というデバイスはメモリが4GB、CPUには最大2.21GHzオクタコアを搭載したチップを搭載しており、Snapdragon 835と見られています。本来であれば最大2.45GHzのはずですが海外メディアによると仮想化してベンチマークを行っていることが原因で低下していると伝えられています。そのため、スコアも含めてネイティブにコンパイルされることで正常な値になると思われます。

ASUS-Windows10onARM-device-geekbench-20171122.02

OS欄にはWindows 10 Pro 32bitと記載されています。

ASUS-Windows10onARM-device-geekbench-20171122

型番「ASUS TP370QL」は10月26日からデータベースに登録され、過去5回のテストを行っていました。

先日は「Windows 10 ARMノートパソコン『Qualcomm CLS』がGeekbenchに掲載」という話もありました。その前には「HP、初のSnapdragon 835搭載Windows 10ノートパソコンを掲載」という話もあります。

過去記事
ARM版Windows 10搭載PCは2017年内に発売予定、常時接続セルラーPCへ
ARMベースのWindows 10は2017年リリース、Win32アプリも動作可能/Qualcomm搭載デモ動画

Source:Geekbench

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑