ドコモ、格安スマホ対抗のZTE製5型「MONO MO-01K」の発売日を発表/スペック

公開日: : ZTE

NTTドコモは11月27日、12月上旬の発売としていたZTE製スマートフォン「MONO MO-01K」の発売日を11月30日に決定したと発表しました。

mono-mo-01k.01

ドコモ、ZTE製5型「MONO MO-01K」の発売日を発表

「MONO MO-01K」は初代の格安スマホ対抗モデルとなる「MONO MO-01J」の後継機種となっています。

「MONO MO-01K」は本体サイズを変えずに狭額縁により4.7インチから5インチに向上、HDディスプレイにMSM8940(1.4GHzx4コア+1.1GHzx4コア)オクタコアにRAMは2GBから3GB、ストレージも16GBから32GBへと増量されています。

初代「MONO MO-01J」は本体一括648円+税とリーズナブルな価格設定が特徴でしたが、2代目となる「MONO MO-01K」は月1500円の割引が継続される「docomo with」対象となっています。本体価格は25272円と高額になりましたが割引が行われるため長期契約者にお得なスマートフォンとなっています。

mono-mo-01k

「MONO MO-01K」は2017-2018年冬春モデルとして11月30日より発売されます。

ドコモが同時に発表した2画面スマホへ
ドコモ、ZTE製2画面スマホ『M Z-01K』発表―発売日・スペック・対応周波数

よく一緒に閲覧される記事

ZTE Axon Sは横スライド式のトリプルカメラ搭載スマホか、レンダリング画像

日本ではドコモとタッグを組んで2画面の折り畳みスマートフォンをリリース

両面ディスプレイ『ZTE Nubia X』の背面パネル動画、ディスプレイに見えない造り

背面にもカラーディスプレイを搭載した2画面構成のスマートフォン『ZTE

画面占有率で世界2位!デュアルディスプレイ『ZTE Nubia X』発表、スペック・価格・発売日

前面と背面にディスプレイを備えたデュアルディスプレイ・2画面スマホ『Z

→もっと見る

PAGE TOP ↑