自作SIMアダプタの製作工程 ver2 (IIJmioがやってきた)

公開日: : IIJmio, L-06Cタブレット ,

前回の記事「自作SIMアダプタの製作工程(IIJmioがやってきた)」で行なった

IIJmioのマイクロSIMについてくるカードもろともSIM化作戦ですが

L-06Cに引っかかり取れない事態になりました。。。

もちろん、あきらめずにTRYしたところ抜けました。

しかし、このままではイケナイと思いバージョン2を作成しました。

バージョン2は何が変化したのか

まず写真です。

わかりますか?

。。。

そうです。

セロテープです。

SIMカードの背面にセロテープを貼っています。

写真でいう左側のプラスチックが切れている箇所を

セロテープで補強することによりSIMスロットに対して

SIMカードが垂直にスルッっと抜けるという仕組みです。

注意点としては、金属部分にはセロテープを貼っていません

貼っても問題ないのかはわかりませんが

元々貼ってないものなのではらないほうがいいだろうという考えです。

L-06CはSIMスロットに余裕があり、抜き差ししやすいので助かりましたが

スマホなど狭いSIMスロットにはSIMカードの隙間にプラスチックを小さく切って補強したほうが安定します。

正直、自作SIMアダプタは使えるのか

自作SIMアダプタは使えないことはないのですが、トラブル時や失敗を考えると

送料込み200円以下で買うのが堅実かも知れません。

もちろん高級なSIMアダプタもありますが、効果の程はわかりません。

とりあえず、こんな人もいるんだと。。。

試して見る時は自己責任でおねがいしますね。

なんというか、買ったほうが早いかも知れません。。。

自作SIMが壊れたら買うSIMアダプタ

よく一緒に閲覧される記事

IIJmio夏祭トリプルキャンペーン開始、初期1円や通話定額0円など

インターネットイニシアティブ(IIJ)は7月1日、初期費用1円や月

格安SIMでも30GB無償提供へ、IIJmioが支援措置を発表

インターネットイニシアティブ(IIJ)は4月8日、新型コロナウイル

(終了)本日終了に変更、IIJmioの月間6GBが月520円「eSIM楽しむキャンペーン」開催中

IIJmioで展開している月間データ量6GBのeSIMを通常152

→もっと見る

PAGE TOP ↑