Sony Xperia XZ2/XZ2 Compact発表、3.5mmイヤホンジャック廃止や背面の指紋センサーなどスペック

公開日: : 最終更新日:2018/02/28 ソニー

ソニーモバイルコミュニケーションズはスペインで現地時間2018年2月26日、「Mobile World Congress 2018においてXperiaシリーズの最新モデルとして「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」を発表しました。

Xperia-XZ2.01

Sony Xperia XZ2/XZ2 Compactのスペック

事前リークと全く同じ画像で紹介された「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」は、いずれもアスペクト比18:9の縦長ディスプレイとなり、XZ1シリーズの16:9から変化しています。

2機種で共通仕様となっているのは、CPUはQualcomフラッグシップSnapdragon 845を搭載(XZ1シリーズはSnapdragon 835)、RAM4GB、ストレージは64GB UFS、MicroSDカードは最大400GBまでサポートしたフラッグシップ・スマートフォンとなっています。

防塵防水IP65/68、前面カメラは500万画素となっており、XZ1の1300万画素からスペックダウンしていますが、3Dスキャンに対応しています。

SIMスロットはNanoSImでシングルSIMモデルとデュアルSIMモデルが用意されます。

(追記)

リーク時に話題となったイヤホンジャックは廃止され、音楽を楽しむ際は付属のUSB Type-C→3.5mmオーディオジャック変換アダプタを利用します。

Xperia-XZ2.USB-Type-C-2in1-Cable-EC270

Xperia XZ2のスペック

Xperia-XZ2

Xperia XZ2の画面サイズは5.7インチFHD+(2160x1080)解像度ディスプレイはGorilla Glass 5で保護されています。

側面や背面3Dガラスなど湾曲した筐体によりグリップ感が向上、指紋センサーが電源ボタンから背面へと移動しています。

また、ワイヤレス充電Qiに対応しており、それにより背面が金属からガラスへと変更されました。

Xperia-XZ2.02

背面には4K HDR動画撮影に対応した1920万画素のシングルカメラとなっています。

(追記)

カラーバリエーションはリキッドブラック、リキッドシルバー、ディープグリーン、アッシュピンクの4色展開となっています。

本体サイズは153 x 72 x 11.1 mm、重量は197g。

バッテリー容量は3180mAhでPD充電とQualcomm Quick Charge3.0に対応しています。

LTEはCat18、通信速度は下り最大1.2Gbps。

更新中。。。完了。

Xperia XZ2 Compactのスペック

Xperia-XZ2-Compact

Xperia XZ2 Compactは5.0インチFHD+(2160x1080)解像度ディスプレイはGorilla Glass 5、XZ2のパフォーマンスを幅65mmの小さな筐体に詰め込んだフラッグシップ端末としています。

残念ながらワイヤレス充電は非対応(背面はガラスではなくプラスチック)となっています。

Xperia-XZ2-Compact.01

前面カメラは1900万画素1/ 2.3” Exmor RS。

(追記)

カラーバリエーションはカラーはブラック、ホワイトシルバー、モスグリーン、コーラルピンクの4色展開となっています。

本体サイズは135 x 65 x 12.1 mm、重量は168g。

バッテリー容量は2870mAhで、でPD充電とQualcomm Quick Charge3.0に対応しています。

LTEはCat15、通信速度は下り最大800Mbps。

更新中。。。完了。

前回の話
Xperia XZ2は全4色か、公式画像リークでイヤホンジャック廃止とも

最新のXperia記事一覧

よく一緒に閲覧される記事

ソニーが折り畳み画面スマホを2019年12月にリリースか、一部スペック

ソニーがGalaxy FoldとHuawei Mate Xのライバ

ソニーが瞳AFx3眼レンズの6.5型『Xperia 1』を国内披露、本格カメラ仕様で差別化

ソニーモバイルコミュニケーションズは4月16日、新たなフラッグシップ・

Sony Xperia 1 発表、世界初4Kスマホ・背面トリプルカメラに瞳AFなどスペック

ソニーモバイルコミュニケーションズは2月25日、スペインバルセロナで開

→もっと見る

PAGE TOP ↑