GPD WIN 2 日本公式予約販売スタート、価格と出荷時期・予約特典

公開日: : GPD ,

GPDが日本公式予約販売サイトを公開し、最新ゲーミングPC『GPD WIN 2』の予約注文の受付を開始しました。予約は規定数量に達した時点で締め切るとしています。

GPD-WIN2-20180307

GPD WIN 2 の価格と出荷時期

初代GPD WINから1年半が経ち「GPD WIN2」の予約注文受付が開始されました。GPD WIN2は、初代の反省点を活かし、全面的に改良を加えた全く新しいデバイスとして新登場するとしています。

GPD-WIN2-20180307.02

スペック面でCore M3など大幅なアップグレードが行われ話題となりましたが、同社は「AAAビックタイトルをモバイルで楽しむ」というところに主眼を置おいて一から開発したとのこと。

発送時期とIndiegogo版との違い

予約注文者に対して初回ロットは2018年6月上旬に日本国内から発送する予定としています。

日本向けGPD WIN 2とクラウドファンディングIndiegogo版に違いはあるのかという問いがあるそうで、それについては”同じロット、同じ内容”としており、日本版に限り日本からの発送、株式会社天空による初期不良の交換対応、予約特典のサービスがついてくるとのこと。

GPD-WIN2-20180307.01

価格・特典

GPD WIN 2の価格は98,000円+税ですが、先行予約特別価格として79,800円+税となっています。また、日本での先行予約特典として「0.2mm硬度9H 液晶保護強化ガラス保護フィルム(日本製部材)」がプレゼントされるそうです。

これまでのGPD WIN2
GPD WIN 2のSSDディスク交換や内部を確認できる動画
6型『GPD WIN2』の開封・ハンズオン動画が公開される

最新のGPD WIN記事一覧

リンク:GPD WIN 2 日本公式予約販売サイト

よく一緒に閲覧される記事

廉価版『GPD Pocket 2』(Amber black)発表–スペック・価格

中国メーカーGPDは12月13日、一部で支持を得ている小型PC(UMP

6型GPD MicroPC、僅か299ドルで2019年2月リリースか #UMPC

GPDが2019年にも低価格でインターフェイスが多めの6インチ小型PC

リンクスが『GPD Pocket2(8100Y)』発表、第8世代Core m3アップグレード版

リンクスインターナショナルは12月10日、Core m3にアップグレー

→もっと見る

PAGE TOP ↑