Jelly Proでワイモバイルを試す、APN設定 #格安SIMカード

2.45インチの世界最小LTEスマートフォン『Jelly Pro』でワイモバイルSIMカードが使えるか試しました。

IMG_0264

スポンサーリンク

Jelly ProでワイモバイルSIMカードは使えるか

前回はソフトバンクのSIMカードを使って『Jelly Pro』で音声通話やモバイル通信が行えるか試しましたが、通話できたもののデータ通信が行えない状態でした。

今回ワイモバイルのスマホセットではなくSIMカードだけで契約している友人がいたので、試させてもらいました。

ワイモバイルSIMカードを設置して電源ON、APN設定はワイモバイルのウェブサイトにあった「他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用するには?」を参考に下記のように設定しました。

  • APN(アクセスポイント)の設定
    APN:plus.acs.jp
    ユーザー名:ym
    パスワード:ym
    MCC:440
    MNC:20
    認証タイプ:CHAP
  • MMSの設定
    MMSC:http://mms-s
    MMSプロキシ:andmms.plusacs.ne.jp
    MMSポート:8080
    APNタイプ:default,mms,supl,hipri

下記のような状態になりました。

IMG_0274

Y!mobile、そして4Gという表示になり、LTEスマートフォンとして機能しているようです。この状態で音声通話・モバイル通信ともに行えました。

2台目スマートフォンとしては速度が安定しているソフトバンクのサブブランドY!mobileを使うのが良いかもしれません。

ワイモバイルはSIMカード単体の契約で最大2万円を還元するキャンペーンをしていました。
ワイモバイルSIMで最大2万円還元キャンペーン

Unihertz Jelly Proの在庫状況・レビュー数

Jelly Proの在庫はスペースブラックとパールホワイトが復活していました。依然としてスカイブルーは在庫切れとなっています。レビュー数も38件にまで増えていました。

Unihertz Jelly Pro, 世界最小の4Gスマートフォン, 2GBのRAM と 16GBのROM を搭載したAndroid 7.0 Nougat ロック解除された, 白

Unihertz Jelly Pro, 世界最小の4Gスマートフォン, 2GBのRAM と 16GBのROM を搭載したAndroid 7.0 Nougat ロック解除された, 白Unihertz

価格: 13,799円

レビュー:38件(2018/03/19現在)



 

前回のJelly Pro
Jelly Pro 購入レビュー、カメラ撮影やAntutuスコアとソフトバンクSIMカードの話

最新のJelly Pro記事一覧

スマートフォンの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本初クラウドSIM搭載5.5型『jetfon』発表、スペック・価格 – MAYA SYSTEM

MAYA SYSTEMは、日本初となるクラウドSIM搭載スマートフォン

20台限定でベゼルレスRAM6GB『Vivo NEX』の短時間セールが実施中 #GearBest

日本への配送に対応する海外通販GearBestにおいて、ポップアップカ

定価4800円の2.4型スマホ『JioPhone 2』発表、QWERTYキーや4GデュアルSIMなどスペック

JioPhoneは第41回AGMカンファレンスにおいて2.4インチにQ

Light、背面に9つのカメラを持つスマートフォン試作機を公開/2018年後半に発表へ

妖怪ウォッチ、、、鬼太郎に出てきそうなスマートフォンが登場するかもしれ

定価1万円以下のスマホ『Alcatel 1』発表、18:9の5型などスペック・価格・発売日

中国TCL Communicationは深センで現地時間6月27日、A

電機メーカーよりノッチ付き5.8型『Hisense H20』発表、RAM6GBなどスペック・価格

中国の電機メーカーHisense(海信)は現地時間6月26日、ノッチ付

ベゼルレス頂上決戦、OPPO Find X vs VIVO NEX でスペック比較

Xiaomi Mi MIXの3辺ベゼルレスやアスペクト比18:9から始

VIVO NEXは1日目で初月分50万台を完売、メディアも高評価

VIVOが上海で6月12日に発表したノッチすらない画面占有率91.24

VIVO NEX分解レポート、ディスプレイ指紋センサーやポップアップ式カメラなど

VIVOが上海で6月12日で発表した画面占有率91.2%に達したベゼル

VIVO NEX ハンズオン動画が続々、Galaxy S9 PlusやOnePlus 6との比較も

画面占有率で頂点にたどり着いた『VIVO NEX』の開封やハンズオン動

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑