次期iPhone SE(Jaguar)は量産中で間もなく発売か

公開日: : Apple

Apple関連のリーク情報で実績のあるBen Geskin氏が次期iPhone SEについて、量産が開始されていると伝えました。

iPhone-SE-20180422-leaks

次期iPhone SE(Jaguar)の量産開始が伝えられる

Geskin氏は次期iPhone SEのコードネームは「Jaguar」で、ガラスケースを採用し、iPhone 8などと同じようにQiワイヤレス充電をサポートすると伝えています。

iPhone SE2については、A10チップを搭載し、本体サイズは変わらず、イヤホンジャックが廃止される可能性が伝えられていました。

また、リリースについては5月または6月という説が伝えられており、6月であればWWCDに合わせて発表されることが予想されます。同イベントでは低価格のMacBookも噂されています。

前回の話
iPhone SE2、新たにApple Pay/ワイヤレス充電サポートか

Source:Twitter

よく一緒に閲覧される記事

次期iPhone(6.1インチ/6.5インチ)の保護ケース画像がリーク

2019年秋リリース予定の次期iPhoneについて、新たに6.1インチ

次期iPhone XRカラバリのリークからレンダリング画像が登場

次期iPhone XRには現在のワイト/ブラック/イエロー/レッド

次期iPhone XRはグリーンとラベンダーを追加か、全6色展開

2019年に発売される次期iPhoneシリーズのうち、6.1インチ

→もっと見る

PAGE TOP ↑